『3年Z組銀八先生』坂田銀時がフィギュア「G.E.M.」シリーズで立体化決定

G.E.M.シリーズ 3年Z組銀八先生 坂田銀時

メガハウスが展開するフィギュアシリーズ「G.E.M.」シリーズにて、空知英秋氏原作の人気アニメ『銀魂』に登場する「3年Z組銀八先生」こと坂田銀時の立体化が決定し、「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートした。

「G.E.M.」は、これまでに『NARUTO-ナルト-』からうずまきナルトやはたけカカシ、『HUNTER×HUNTER』からゴン=フリークスやヒソカ、『銀魂』から沖田総悟や土方十四郎など、人気アニメやコミックからさまざまなキャラクターを立体化してきた女性向けのハイクオリィフィギュアシリーズ。今回立体化される坂田銀時は、左手には愛読書の「ジャンプ」と「よいこの国語」に加え、差し替えパーツでケーキを持たせることも可能。また、メガネを外した状態にできる差し替えパーツも付属している。本商品は「プレミアムバンダイ」限定アイテムとなる。

商品サイズは1/8、約22cmで、素材はPVCと一部ABS。商品価格は8,820円。予約受付の終了日は商品販売ページで後日発表され、2014年1月の発送を予定している。

(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス

[an error occurred while processing this directive]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事