妻88%は「夫が好き」と回答 -「一緒にいて楽しい」「顔も好き」「働き者」

 

Q.夫が好きですか?

釣った魚に……なんて悲しい言葉はあるけれど、結婚前と変わらず私を大切にしてくれている優しい夫。やっぱりこの人と結婚してよかった!! 今回はマイナビニュース会員の既婚女性200人に、夫が好きかどうかを聞いてみた。

Q.夫が好きですか?
はい 88%
いいえ 12%

Q.それはどうしてですか? どんなところが好き or 好きではないですか?

「夫が好き」派の回答

■優しい&大切にしてくれるから好き!!
・「やさしいし、落ち込んだ時に支えてくれる一番の理解者だから」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「妊娠中、つわりとかで体調が悪いときに気遣ってくれたので」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「基本的にはとってもいい人だし、やさしい。顔も好き」(31歳女性/建設・土木/技術職)
・「思いやりがある。疲れたなと思ったら家事を手伝ってくれたり、甘いケーキを買ってきたり気遣いしてくれる」(32歳女性/生保・損保/事務系専門職)
・「ツンデレで、普段はやさしくしてくれないけど、ちょっとした瞬間にしょうがないなぁ~と包んでくれるところ」(37歳女性/その他/その他)

■寛容なところが魅力的
・「わがままを全部許してくれるところ」(30歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「大らかでうるさくないところ」(29歳女性/生保・損保/販売職・サービス系)
・「とにかく器が大きい。どんなにイタズラしても、失敗しても笑って許してくれてフォローを忘れず絶対に怒らない。よくできた人だし尊敬している。おかげでこちらもイライラしなくなった」(29歳女性/情報・IT/技術職)

■価値観が合う
・「一緒にいて楽しい、話が面白い、気が合う」(28歳女性/情報・IT/技術職)
・「趣味が合うから」(34歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)
・「こんな私の相手になってくれているところ。趣味などの感覚がにているところ」(33歳女性/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

■真面目でがんばり屋
・「大好きです。働き者だし、家族を一番に考えてくれているので」(29歳女性/金融・証券/営業職)
・「がんばり屋さん。私のことを大切にしてくれる」(28歳女性/ソフトウェア/技術職)
・「一生懸命仕事をして、真面目なところ」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「不器用だけど一生懸命だから」(28歳女性/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

■家事を手伝ってくれる
・「家事や育児にとても協力してくれること。毎日『今日も一日おつかれさま。ありがとう』等と言ってくれること」(26歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「なんだかんだで家のこと手伝ってくれるから」(26歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「料理作ってくれるし、食器も洗ってくれる。洗濯もしてくれるし、お風呂もやってくれる。家事全般やってくれるところ」(26歳女性/商社・卸/事務系専門職)

■家族思いの夫
・「優しいし育児も楽しんでやってくれるから」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「子どものいいパパ」(31歳女性/小売店/事務系専門職)
・「家族を大事にしてくれるので」(34歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「家族を愛してくれているから。言葉で表現してくれる」(32歳女性/商社・卸/事務系専門職)

■一緒だと安らげる
・「一緒にいると本当に心が落ちつく。幸せだと感じる。かわいくていとおしく感じる」(28歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「一緒にいて疲れないところが好き」(27歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「結婚するまでは一人で過ごす時間が欲しいと思っていましたが、2人で一緒にいても気詰まりしないし、居心地がいいです」(29歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「一緒に暮らし始めた時から、まったく気を使わず、今までずっと一緒に暮らしてきた家族のような存在になったため。そんな人とめぐり合って結婚できるなんて、奇跡だと思う」(29歳女性/運輸・倉庫/営業職)

■頼りがいがある
・「いざというとき頼りになるところ」(29歳女性/その他/事務系専門職)
・「私のことを大好きでいてくれるし、頼りがいがあるので」(32歳女性/自動車関連/秘書・アシスタント職)

■落ち着いた人間性
・「明るく、優しく、穏やか。私以外の人に対しても態度が変わらない。家族を大切にしている」(28歳女性/医療・福祉/事務系専門職)
・「怒らない、常識がある」(32歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「声を荒立てて怒ることがなくいつも穏やかなところ」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)

■なんだかんだ言っても……
・「つい文句はいってしまうけど、一緒にいることで心は落ち着くし、頼りになる」(29歳女性/情報・IT/技術職)
・「なんだかんだけんかはするが、気はあってると思うし、やさしい」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「イライラすることもあるけど、出張などで距離を置くと、なんだかんだで好きなんだと思うので」(30歳女性/生保・損保/営業職)

■「好き」にはこんな理由も
・「若々しくて衰え知らず」(25歳女性/電機/事務系専門職)
・「けんかで折れてくれるところ」(33歳女性/生保・損保/事務系専門職)
・「所得があるから」(69歳女性/その他/その他)
・「新婚だから」(27歳女性/金融・証券/専門職)
・「夕飯が好物のおかずだとウキウキしててかわいい」(35歳女性/情報・IT/事務系専門職)

■好きというか……
・「好きというか情。自分が自由に仕事ができて、好きに飲みに行ったり買い物したり、旅行に行けるところを許してくれる」(29歳女性/医療・福祉/専門職)
・「いつも好きというわけではないが、まぁこんなものかなーというところで」(32歳女性/その他/その他)
・「好きか嫌いかといえば好きという程度。家族の一員だから」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「好きかどうかはわからないが、優しくしてくれるときは好き」(34歳女性/生保・損保/技術職)

「夫が好きではない」派の回答

■性格や態度に問題あり!!
・「優しくない」(29歳女性/建築・土木/事務系専門職)
・「短気だから」(39歳女性/食品・飲料/販売職)
・「うるさい」(25歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「自分勝手だから。妻を幸せにしようとする姿勢がない」(27歳女性/その他/販売職)
・「自己中」(25歳女性/農林・水産/技術職)
・「あほなところ」(32歳女性/医薬品・化粧品/技術職)
・「頑固、理解力がない、そのくせ偉そうにいうところ」(29歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「家事を全く手伝わないし、ずっと寝てるから」(27歳女性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「優柔不断なこと。決断に時間がかかり、まわりを幸せにすることができず、いじけていること」(45歳女性/主婦)

■おカネの問題
・「ろくに貯金もないくせに、収入分はほぼ全額使い切ってるところが、受け入れがたい」(37歳女性/金融・証券/営業職)
・「金遣いの荒さ。たまに生活費を入れなくなる。そろそろ離婚を検討中」(33歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

■危機的状況…!?
・「倦怠期です」(30歳女性/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)
・「離婚したい」(26歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「結婚してから次々と嫌な所が目につくようになり、恋愛感情が冷めてしまった」(30歳女性/その他/その他)
・「ついこの間、2年間不倫されてたことが分かったので、とても好きという感覚はありません。しばらくはお金のためだけに離婚しませんが、ゆっくり離婚準備する予定です」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)

■総評
「夫が好き」と答えた妻は意外にも(?)多く、なんと約9割。その理由としては「支えてくれる」「家事に協力的」「ワガママを許してくれる」「器が大きい」といった夫の寛容さや優しさが多数挙げられていた。釣った魚にエサはやらぬ…なんて言葉があるだけに、結婚後に男性が態度を豹変させるのでは!? と心配する女性は少なくないかもしれない。しかし、この結果を見る限りでは、そういった例はごく一部のようなのでご安心を……。

また、「がんばり屋」「頼りがいがある」「マジメ」「怒らず、穏やか」といった安定した人間性を評価する回答も多かった。長く暮らす相手としては、こういった気質はとても重要だ。このほか、「夕飯が好物のおかずだとウキウキしててかわいい」「ケンカで折れてくれる」という微笑ましい理由も見られた。

一方「夫が好きではない」と答えた妻からは、「家事を手伝わない」「偉そう」「いじけてる」「金遣いが荒い」など非難囂々。中には「2年間も不倫されていたことが分かった」という衝撃的な事実に直面している妻もいた。夫婦関係においては小さな亀裂でさえも大きな問題に発展しかねない。お互いを大切にする気持ちを日頃から忘れないようにしたいものだ。

調査時期: 2013年4月5日~2013年4月9日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 女性200名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

人気記事

一覧

2016年8月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事

日本IBM、オールフラッシュ・ストレージ「IBM Storwize」の新製品発表
[15:12 8/25] 企業IT
ドコモショップが保険選びをサポート「ドコモでほけん相談」
[15:12 8/25] スマホとデジタル家電
たぶん そのぶん ふたりぶん 第47回 しからない宣言
[15:00 8/25] ライフスタイル
これぞ"日本版アベンジャーズ"! 宇宙刑事ギャバンとデカレンジャーが巨悪に挑む
[14:54 8/25] ホビー
河口湖を眺めながら「鹿しゃぶ」を楽しむプランが登場 - 星のや富士
[14:48 8/25] ヘルスケア