東芝、エンタープライズ向けに4TBの3.5型SAS/SATA HDDをサンプル出荷

ニュース
トップ

東芝、エンタープライズ向けに4TBの3.5型SAS/SATA HDDをサンプル出荷

  [2012/12/13]

「MG03SCA400」
「MG03ACA400」

東芝は12日、データセンターなどの大容量ストレージに適したニアラインHDDとして、容量が4TBとなる3.5型HDDのサンプル出荷を開始した。SASインタフェースの「MG03SCA400」、SATAインタフェースの「MG03ACA400」を用意。

セキュリティとして、データ消去の「オーバーライト」機能を搭載。システムからの指示に従って、ディスク全周に対して指定データを指定回記録する。これにより、再利用時や廃棄後に、HDDに記録されたデータの流出を防ぐことが可能。

また、パワーマネジメント機能も強化している。待機時の消費電力を削減したほか、条件に応じてシーク時のピーク電力を低減する制御方法を採用した。加えて、EU(欧州連合)のRoHS指令注への適合、本体全体のハロゲンフリー/アンチモンフリーの実現など、人と環境に配慮した設計を行っているとしている。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    エクササイズやバランス感覚向上に! デンマーク生まれの運動遊具が新登場
    [06:30 7/23] ライフ
    熟成肉をしゃぶしゃぶで! 国産黒毛和牛の食べ飲み放題が期間限定割引に!
    [06:30 7/23] ライフ
    新設の五輪ランキングで松山英樹が12位、横峯さくらが20位
    [05:00 7/23] ライフ
    NVIDIA、ゲーマーのための8"タブレット「SHIELD tablet」発表
    [03:41 7/23] 携帯
    【レポート】インテル、秋葉原で「Devil's Canyon」発売記念イベント - 歴代"Pentium"ロゴを集めるスタンプラリーも開催
    [02:25 7/23] パソコン

    特別企画

    一覧