東芝、エンタープライズ向けに4TBの3.5型SAS/SATA HDDをサンプル出荷

ニュース
トップ

東芝、エンタープライズ向けに4TBの3.5型SAS/SATA HDDをサンプル出荷

  [2012/12/13]

「MG03SCA400」
「MG03ACA400」

東芝は12日、データセンターなどの大容量ストレージに適したニアラインHDDとして、容量が4TBとなる3.5型HDDのサンプル出荷を開始した。SASインタフェースの「MG03SCA400」、SATAインタフェースの「MG03ACA400」を用意。

セキュリティとして、データ消去の「オーバーライト」機能を搭載。システムからの指示に従って、ディスク全周に対して指定データを指定回記録する。これにより、再利用時や廃棄後に、HDDに記録されたデータの流出を防ぐことが可能。

また、パワーマネジメント機能も強化している。待機時の消費電力を削減したほか、条件に応じてシーク時のピーク電力を低減する制御方法を採用した。加えて、EU(欧州連合)のRoHS指令注への適合、本体全体のハロゲンフリー/アンチモンフリーの実現など、人と環境に配慮した設計を行っているとしている。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    【ハウツー】通信量が多い「時間と場所」って何ですか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
    [11:30 11/24] 携帯
    ミラノ・ダービーで激突…長友、途中出場の本田は「敵にすると嫌」
    [11:15 11/24] ライフ
    ダービー先発落ち、結果を求められる本田「惜しいじゃ意味がない」
    [11:05 11/24] ライフ
    ファッション雑誌を買う時のポイント、どこを見てる?
    [11:00 11/24] ライフ
    値段? つけやすさ? つけまつげを買うとき気にするポイント!
    [11:00 11/24] ライフ

    特別企画

    一覧