東京モノレールの新キャラクター"青い鳥"の名称が「モノルン」に決定!

 

東京モノレールが名称公募を行っていた同社のキャラクター名が「モノルン」に決まった。7月12日から9月12日までの公募期間に同社に寄せられた6,580件の中から、響きや語感がかわいらしいとして選ばれた。

東京モノレールのキャラクターとして名称が決まった「モノルン」

「モノルン」の名付け親となった複数の応募者からは、「モノレールに乗ると、ルンルン気分で旅行や仕事に向かい、幸せになれる」などの命名理由が寄せられており、同社は、「心が弾むような楽しさや心地良さなどをモノレール利用客に感じてもらいたい」との願いを「モノルン」の名称に託したとしている。

なお、キャラクターの名称決定に伴い、10月20日に羽田空港第2ビル駅構内(北口)にて「モノルン」のデビューイベントを行う。当日は「モノルン」のお披露目とフォトセッションを行うほか、「モノルン」の名付け親の中から代表者に感謝状と記念品の贈呈を行う。さらに、熊本県の「くまモン」と九州観光推進機構の「キューちゃん」も、「モノルン」のデビューを祝うために駆けつけるとのこと。デビューイベントは10月20日10時からスタートし、モノレール利用者以外の参加は入場券が必要となる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

NTTデータ、マイナンバーの公的個人認証活用の本人確認ソリューション
[11:47 7/28] 企業IT
シーラカンスの胸ビレから人間の腕の筋肉の原型を発見 - 金沢工大など
[11:44 7/28] テクノロジー
デジタル造形の「ホントのところ」徹底分析 - ワンフェス2016[夏]
[11:40 7/28] パソコン
横河レンタ・リース、従業員向けインストールパッケージ作成ソリューション
[11:30 7/28] 企業IT
[小倉智昭]「とくダネ!」が放送回数最多に 17年4カ月で無遅刻4452回
[11:17 7/28] エンタメ

本音ランキング