ローラ、山下真司の猛烈アプローチをさらりと回避! ソニーのブルーレイ新CM

タレントのローラと俳優の山下真司が、13日から放送をスタートする「ソニーのブルーレイ」の新CM「オレの主張」編、「ローラにジャンプ」編で初共演を果たした。

「ソニーのブルーレイ」の新CMで初共演を果たしたローラ(左)と山下真司

山下が演じているのは、好きな人を一直線に追いかける男。CMはその山下が、「ソニーのブルーレイ」の機能説明にかこつけて、大好きなローラに猛烈アプローチを試みる姿を描いている。2人にとって今回のCMは、初共演であり初対面。互いの自然な反応や、ローラの発言に対する山下の戸惑いを全面的に出すために、2人は事前の楽屋あいさつなども行わず、本番で初めて対面した。

先にスタンバイしていた山下のもとにローラが「ヤッホー」と登場すると、山下は案の定戸惑いの表情。CM中の会話もほぼアドリブで、ローラは山下に「髪に何つけてるの?」「クレープ食べに行く?」といつものペースで質問を投げかける。山下がバレーボールをやっていたことを知ったローラは「わー、何バレーボール?」と問いかけると、山下は「…バレーボールは、バレーボール!」と鋭く答えていた。

撮影時間が過ぎていくと、山下もすっかり"ローラワールド"に。メイキングのカメラを向けられた2人は「OK~、いい感じ~」と頬の前で丸をつくるローラおなじみのポーズを仲良く披露していた。


メイキング

CMカット

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事