Apple、iAd向けコンテンツ作成ツール「iAd Producer 3.0」を公開

 

アップルは同社の広告プラットフォーム「iAd」向けのコンテンツ作成ツール「iAd Producer」をアップデートし、最新版の「iAd Producer 3.0」を公開した。

AppleのWebサイトの「iAd Producer」情報ページ

同ツールを入手するには、年間参加費8,400円のiOS Developer Programに参加している必要がある。

「iAd Producer」は、HTML5+CSS+JavaScriptをベースとした広告システムである「iAd」のコンテンツ作成を支援するビジュアル開発ツール。あらかじめ用意された基本コンポーネントやページテンプレートを配置していくことでコンテンツを作成でき、JavaScriptによる高度なプログラミングも行なえる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

有吉弘行、夏目アナとの熱愛報道否定「誤報記事を書かれてしまって…」
[13:36 8/28] エンタメ
『ガンダムサンダーボルト』版MGサイコザクC3で公開、巨大バックパック再現
[13:34 8/28] ホビー
和田アキ子、清原テレビ復帰「『おまかせ!』は向いてない」
[13:04 8/28] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]8月29日 第127回 常子、星野への思い断ち切れず…
[13:00 8/28] エンタメ
マツコ、スポーツ番組MCに初挑戦 - リオパラリンピック選手に直撃取材
[12:54 8/28] エンタメ