Apple、iAd向けコンテンツ作成ツール「iAd Producer 3.0」を公開

アップルは同社の広告プラットフォーム「iAd」向けのコンテンツ作成ツール「iAd Producer」をアップデートし、最新版の「iAd Producer 3.0」を公開した。

AppleのWebサイトの「iAd Producer」情報ページ

同ツールを入手するには、年間参加費8,400円のiOS Developer Programに参加している必要がある。

「iAd Producer」は、HTML5+CSS+JavaScriptをベースとした広告システムである「iAd」のコンテンツ作成を支援するビジュアル開発ツール。あらかじめ用意された基本コンポーネントやページテンプレートを配置していくことでコンテンツを作成でき、JavaScriptによる高度なプログラミングも行なえる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事