声優・水樹奈々、その人気の秘密は?

 人気声優でありながら武道館ライブを行い、3年連続NHK紅白歌合戦への出場を果たすなどトップシンガーとしても大活躍している水樹奈々さん。競争の激しい芸能界、声優界で輝き続けているのはなぜでしょうか。圧倒的な歌唱力、どんなキャラも演じる表現力、かわいらしいルックス、明るい性格など水樹さんの魅力は数多くありますが、今回は彼女の声に注目してみました!

 ●魅力的な声に共通する三つの特徴●

 「水樹さんは魅力的な声の要素を多く兼ね備えているんですよ」(内藤先生)

 そう語るのは心理学者の内藤誼人(ないとうよしひと)先生。やっぱり水樹奈々さんの声には人を惹きつける魅力があるんですね。先生、詳しく教えてください!

 「アメリカのロチェスター大学のミロン・ズッカーマンは、魅力的な声を調査するため110名の学生に、ある文章を朗読させました。学生の朗読を録音したテープを判定者に聴かせ、魅力的かどうか評価させたのです。その結果、魅力的だと評価された声には、三つの共通点があることが分かりました。第一に明瞭であること。第二に落ち着いた声であること。第三に鼻にかからない声であること。この三つの特徴を兼ね備えた声が魅力的な声であると言えます。水樹さんはこの魅力的な声の3要素を兼ね備えていると思いませんか?」(内藤先生)

 確かに水樹さんはナレーションも行うなど、明瞭で落ち着いた声をしています。多くの人を魅了する魅力的な声であるといえるようです! 

 ●元気な声を聴くと、人は元気になれる!?●

 また、内藤先生によれば声には人の感情を引き出すチカラがあると言います。それに関する面白いデータを紹介してくれました。

 「ドイツのビュルツブルク大学のローランド・ノイマンは、30名の被験者に次のような実験を行っています。哲学書を朗読したテープを被験者に聴かせ、そのときの気分に答えてもらいました。テープには三つの種類があり、一つ目は楽しそうな声で朗読。二つ目は悲しそうな声で朗読。三つ目は普通の声で朗読したものでした。その結果、悲しい声で朗読したテープを聴いたときは『悲しい気分になった』人が多く、楽しそうな声で朗読したテープを聴いたとき『楽しい気分』になった人が多かったのです。つまり声が人の感情を引き出したと言えます」(内藤先生)

 なるほど! ということは明るいキャラクターを多く演じている水樹さんの声を聞いていると、明るい気分になれると言えるようです。アニメの中だけでなく、彼女の楽曲を聴くとパワフルで元気になれる曲も多いですからね。水樹さんの声がファンの心の琴線に触れる声であることは、心理学的にみてもどうやら間違いないようです。

 夏には全国14カ所でライブツアーを予定している水樹奈々さん。彼女のパワフルな声をナマで聴きたいという人はぜひチェックしてみてください!

文●ペンダコ

関連記事
声優・緒方恵美 - 蔵馬から碇シンジまで、そして今を語る
“ガチヲタ”?“非ヲタ”? カラオケで選ぶアニソンの違い
ドハマり者続出中!! 語りつくせない『うたプリ』の魅力☆

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事