全国で話題の街コンを広島で開催、その名も「じぞコン」

全国街コン振興会が主催となり6月9日(土)、広島市中区のじぞう通りにて街コン、題して「じぞコン」の第1回が開催される。時間は15時から19時。参加費用は男性6,000円、女性4,000円で、4時間で3店舗分の飲食代金を含む。

男性200人と女性200人で行う合同コンパ&地域活性化イベント

街コンとは、全国で現在急増中の街おこしと合コンの融合イベント。飲食店を含めた地域の活性化ならびに少子化対策が目的だ。

同イベントの参加資格は20歳以上とし、既婚・未婚は問わない。同性の2人1組で参加申し込みが受け付けられ、男女200人ずつ(既婚・未婚問わない)の計400人が定員となる。

定員になり次第、受付は終了。その後は若干のキャンセル待ちを受け付ける。参加申し込みはインターネット上から、当日受付は13時から行われる。

出会いの場となるのは、じぞう通り内の20店舗近くの飲食店。和食、イタリアン、中華料理、多国籍料理、カフェレストラン、居酒屋、バーなどさまざまだ。

飲食店は貸し切りとなり、参加者は4時間で3店舗を食べ飲み歩きできる。同イベントは「新しいお店の発見」「新しい出会いや交流」を楽しみ、いろいろなつながりを作ってもらうことをコンセプトに企画されている。男女の出会いの場だけではなく、友達を増やしたり、異業種交流の場としたりすることも可能だ。

一方で飲食店はPR効果を期待でき、参加者と飲食店の双方に大きなメリットが得られる内容となっている。なお、参加者が中心となって盛り上げるイベントであり、じぞコンスタッフによる出会いの仲介等はない。

【関連リンク】

エキサイトフレンズと街コンジャパンが提携。街コン参加者の便利な新ツールに

話題沸騰中!? 「街コン」は今どうなっているのか?

TVアニメ『BRAVE10』、信州上田でキャラクタースタンプラリーを実施

街コン史上初の「血液型マッチング」大規模合コン、「馬場コンVol.3」開催

大手グルメサイト「ぐるなび」と手を組むことで熱海の「食」を武器に集客増を期待 - 熱海市

人気記事

一覧

2017年8月17日の運勢

イチオシ記事

新着記事