鈴木みその震災ルポ作品「僕と日本が震えた日」単行本化

ニュース
トップ

鈴木みその震災ルポ作品「僕と日本が震えた日」単行本化

  [2012/03/02]

鈴木みそ「僕と日本が震えた日」

鈴木みそによる、東日本大震災にまつわるルポルタージュ「僕と日本が震えた日」が、本日3月2日に徳間書店から発売された。

「僕と日本が震えた日」では「都市被災編」「書籍流通編」「先端科学編」「日本経済編」「食品汚染編」「東北取材編」とテーマを6つに分け、身の回りのことから被災した現地の様子までを取材。震災が浮き彫りにした、現代日本における「日常」とは何かを描いた。またガイガーカウンターの利用方法と、食品線量計測についてをまとめた「正しい放射線の測り方」2編も同時収録している。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    セイコー、スマートデバイスを活用した店舗向けPOS・オーダリングサービス
    [11:30 7/29] エンタープライズ
    虎ノ門ヒルズにドラえもん登場 - トラのもんは「他人のような気がしない」
    [11:30 7/29] 旅行
    『ワンピース』エースのメラメラの実が約150mmのビッグサイズ食玩で登場
    [11:30 7/29] ホビー
    『トランスフォーマー』ニコラ・ペルツ、胸元の開いたセクシードレスで魅了!
    [11:30 7/29] エンタメ
    女性が思う"女子力"--「昔のお母さん」「モテる努力」「そこそこで済ます」
    [11:29 7/29] 恋愛・結婚

    本音ランキング

    特別企画

    一覧