鈴木みその震災ルポ作品「僕と日本が震えた日」単行本化

ニュース
トップ

鈴木みその震災ルポ作品「僕と日本が震えた日」単行本化

  [2012/03/02]

鈴木みそ「僕と日本が震えた日」

鈴木みそによる、東日本大震災にまつわるルポルタージュ「僕と日本が震えた日」が、本日3月2日に徳間書店から発売された。

「僕と日本が震えた日」では「都市被災編」「書籍流通編」「先端科学編」「日本経済編」「食品汚染編」「東北取材編」とテーマを6つに分け、身の回りのことから被災した現地の様子までを取材。震災が浮き彫りにした、現代日本における「日常」とは何かを描いた。またガイガーカウンターの利用方法と、食品線量計測についてをまとめた「正しい放射線の測り方」2編も同時収録している。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    KADOKAWAとアニメイトの期間限定コラボ店
    [00:00 9/23] ホビー
    メッシの甥がバルセロナの下部組織へ入団…練習に初参加
    [23:21 9/22] ライフ
    [水沢アリー]槙野選手と破局を否定 「うそばっかり!」
    [23:20 9/22] エンタメ
    【レポート】ついにiPhoneにATOKが! - ジャスト、“スマホ史上最強”の日本語変換エンジン搭載「ATOK for iOS」発売
    [23:20 9/22] 携帯
    2軍降格から退団…元仏代表MFマルダ、チェルシー上層部に怒り
    [22:57 9/22] ライフ

    本音ランキング

    特別企画

    一覧