鈴木みその震災ルポ作品「僕と日本が震えた日」単行本化

ニュース
トップ

鈴木みその震災ルポ作品「僕と日本が震えた日」単行本化

  [2012/03/02]

鈴木みそ「僕と日本が震えた日」

鈴木みそによる、東日本大震災にまつわるルポルタージュ「僕と日本が震えた日」が、本日3月2日に徳間書店から発売された。

「僕と日本が震えた日」では「都市被災編」「書籍流通編」「先端科学編」「日本経済編」「食品汚染編」「東北取材編」とテーマを6つに分け、身の回りのことから被災した現地の様子までを取材。震災が浮き彫りにした、現代日本における「日常」とは何かを描いた。またガイガーカウンターの利用方法と、食品線量計測についてをまとめた「正しい放射線の測り方」2編も同時収録している。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    無料通話アプリ「comm」が4月15日に終了 - DeNA
    [08:00 3/1] 携帯
    【連載】関西オモシロ鉄道の旅 第33回 381系引退か!? 特急「くろしお」の思い出
    [08:00 3/1] 旅行
    スマホを使用してオリジナルデザインの眼鏡を作れる「JINS PAINT」開始
    [08:00 3/1] ヘルスケア
    横浜銀行、東日本銀行とATM業務の提携開始--ATMの利用手数料が無料・割引
    [08:00 3/1] マネー
    「NAGOYAオートトレンド 2015」光るプリウス・新型CX-3など展示、写真87枚
    [07:30 3/1] ライフ

    本音ランキング

    特別企画

    一覧