ベンキュー、豊富なインタフェースとSVGA解像度の低価格プロジェクタ

ベンキュージャパンは27日、800×600ドット(SVGA)の投射に対応したDLPプロジェクタ「MS513P」を発表した。3月2日より発売し、価格はオープン、店頭予想価格は39,800円前後。

「MS513P」は、2月17日に発表された「MS514P」の低価格モデル

コンテンツの輝度レベルを自動検出し、ランプの消費電力を30~100%の範囲で調整する「Smart Ecoモード」を搭載。光源は190Wで「Smart Ecoモード」使用時のランプ寿命は最大で約6,500時間(エコノミー:6,000時間、標準:4,500時間)。

色再現性を高めるために、RGB+白の4セグメントカラーホイールに、黄色とシアンのセグメントを追加。DLPプロジェクターでは難しかったパステルカラーの色再現が可能としており、さらにテキサス・インスツルメンツの色彩深度を向上させる技術「BrilliantColor」を採用している。

主な仕様は、投射方式がDLP、画素数が800×600ドット(SVGA)、アスペクト比が4:3(16:9も選択可能)、コントラスト比が13,000:1、輝度が2,700ルーメン、再現色数は約10億7,000万色、投射レンズは1.1倍のズームレンズで、明るさがF=2.57~2.65/F=21~23.1mm。

スクリーンサイズは40~300型で、投射距離は40インチが1.51~1.66m、60インチで2.26~2.48m、80インチで3.02~3.32m、100インチで3.77~4.15mとなっている。対応解像度は640×480ドット(VGA)~1,600×1,200ドット(UXGA)。

投射位置は、フロント、リア、テーブル、天吊りに対応。そのほか主な機能は、ダイレクトパワーオン/オフ、2倍のデジタルズーム、オートパワーオフ、クイッククーリング、フリーズ、エコブランク、マニュアル台形補正、(縦方向のみ)、壁面投射など。

映像入力インタフェースは、HDMI、D-Sub×2、Sビデオ端子、コンポジット端子。音声入力インタフェースはRCA×1。音声出力用オーディオミニジャックと、2Wのスピーカーを搭載する。本体サイズは、W287.3×D232.6×H114.4mm、重量は約2.5kg。

関連記事
ベンキュー、多彩な入力端子を搭載してマルチに使えるXGA対応プロジェクタ(2011年02月20日)
サンワダイレクト、HDMI出力機器に対応したモバイルプロジェクター(2012年01月23日)
サンワダイレクト、名刺サイズの小型USBモバイルプロジェクター(2012年02月01日)
エプソン、手軽な台形補正が可能なビジネスプロジェクター6機種を発表(2011年08月02日)
エグゼモード、LED光源を搭載したプロジェクタを2モデル(2011年07月14日)

人気記事

一覧

新着記事