2011年のiOSデバイス販売台数、Mac28年間の累計を上回る

 

ポストPC時代の到来が現実味を帯びた2011年に、AppleはMacの28年間の累計販売台数を上回る数のiOSデバイスを、わずか1年で販売した。

Asymcoが16日に、Mac、iPhone、iPod touch、iPadの累計販売台数の推移を比較した図表とデータを公開した。それによるとiOSデバイス(iPhone/iPod touch/iPad)の2011年の販売台数は1億5,600万台で、1984年から2011年末までのMacの累計販売台数1億2,200万台を上回る。ちなみに2007年6月の初代iPhone発売から2011年末までのiOSデバイスの累計販売台数は3億1,600万台に達する。

iOSデバイスの中でも、2010年4月に初代モデルが登場したiPadの成長ペースが目覚ましい。Goldman Sachs Technology and Internetカンファレンス(2月14日)で、Apple CEOのTim Cook氏はiPadの累計販売台数が5,500万台に達したことについて以下のように語っている。

5,500万台はわれわれを含めて誰も想像しなかった数字です。比較すると、Macを5,500万台販売するのに、われわれは22年を費やしました。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[バナナマン・設楽]日村からの“サプライズ”に困る 人気の柴犬「まる」も登場
[21:03 7/24] エンタメ
都知事候補の女子大生淫行疑惑、巨人エースのお持ち帰り、ASKAの新ブログ - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 7/24] エンタメ
[中川翔子]ポケモン映画に10年連続でゲスト出演 「サトシの人生一人分!」の歴史に感無量
[20:37 7/24] エンタメ
[市川染五郎]「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z」で初アニメ声優 「ギャップを楽しんで」
[20:19 7/24] エンタメ
ハルとアキ 第46回 自信なんてないよ
[20:00 7/24] ライフスタイル