しょこたん、「歌って、とっても素敵な魔法」-「DAM CHANNELライブ2012」

 

音楽イベント「DAM CHANNEL ライブ2012 "SING FOR SMILE"」が12日、東京・青海のZEPP TOKYOで行われ、歌手の中川翔子らがライブパフォーマンスを行った。

音楽イベント「DAM CHANNEL ライブ2012 "SING FOR SMILE"」に登場した中川翔子 拡大画像を見る

「DAM CHANNEL ライブ2012 "SING FOR SMILE"」は、全国のビックエコーほか、DAMのブロードバンド対応機種が設置されているカラオケ店の待ち受けで放送されている音楽情報番組『DAM CHANNEL』のライブイベント。"うたの力でみんなを笑顔にする!"をテーマに、3時間半に渡って、AI、SEAMO、mihimaruGT、つるの剛士、DEEP、CODE-V、Ms.OOJA、の豪華アーティストと、番組で9代目MCを務める中川が、集まった約2,400人の観客を熱狂させた。

中川は「みなさん、みなぎってますか!? かわゆい男子、女子がギュウギュウで、トゥットゥルー」とオープニングからノリノリ。「歌は好きですかー!? 今日はハッピーになっていただきたい。最後まで楽しんで!」とスタートしたイベントは、DEEP、CODE-Vがメロディアスナンバーでしっとりと聞かせ、つるのはプリンセス・プリンセスの『M』など、女性歌手のカバー曲を力強く歌いあげた。ライブ中盤には、お笑い芸人の藤井隆と椿鬼奴が登場するサプライズも。セリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィズ・ゴー・オン」を熱唱したが、会場からクスクスと失笑が。藤井は「好き嫌いがあると思うけど、怖いもの見たさで聞いて」とアピールし、椿との絶妙? なハーモニーを披露して観客を沸かせた。

約2,400人の観客が一体となって盛り上げる

フィナーレでは、出演者全員で「SING FOR SMILE!」とシャウト

後半は、mihimaruGTの登場で会場はヒートアップ。ボーカルのhirokoは、「もっこり盛り上がろうー!」とテンション全開でステージを駆け回り、SEAMOは「みんなを笑顔にさせるぜ!」と「ルパン・ザ・サード」などヒットナンバーで盛り上げると、観客はタオルを振り回して大興奮となった。トリを務めたAIは、「STORY」や「ハピネス」を伸びのある歌声で聞かせ、会場は大合唱に。「みんなの歌声が最高に気持ちいい!」と満足げだった。最後は、番組内で歌詞を一般募集して制作したオリジナルソング「僕らの未来」を中川が熱唱し、「歌って、とっても素敵な魔法なんだな。今日は地球の歴史に残った」と感慨深げにイベントを締めくくった。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

プリンストン、4K/2K出力対応の折りたたみ式ドキュメントカメラ
[13:19 7/25] パソコン
なぜディープラーニングにはHPCが必要なのか - ISC 2016
[13:16 7/25] テクノロジー
.OFFなど8つの新gTLD登場
[13:09 7/25] 企業IT
ネットワン、感染端末の検知や推奨セキュリティ対策を提案するサービス
[13:09 7/25] 企業IT
Apple MusicのBeats 1で東京から番組をオンエア - DJ・Ebro Dardenが来日
[12:57 7/25] パソコン

本音ランキング