新海誠監督作品『秒速5センチメートル』、インターナショナル版Blu-ray登場

『秒速5センチメートルのインターナショナル版が登場

2007年の劇場公開以降、Blu-ray/DVD合計10万本、世界30カ国でのリリース、ノベライズ累計10万部、コミカライズ累計13万部と未だ話題の絶えない新海誠監督の名作『秒速5センチメートル』より、多言語対応のインターナショナル版Blu-rayが2011年11月18日に発売される。価格は6,825円。

小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなかついに貴樹は明里に会いに行く……。貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」。

叙情的なビジュアルで綴られる三本の連作アニメーションとして高い人気を誇る本作だが、今回リリースされるインターナショナル版では、日本語/英語の本編音声に加え、日・英を含む全11言語の字幕を収録。特典映像も日本語、英語に対応となっている。特典映像には、新海誠監督インタビュー映像に加え、新海監督の原点となる個人制作時代の2作品、「ほしのこえ」と「彼女と彼女の猫」(5分Ver.)が収録される。

※収録言語 (字幕)は、日本語、英語、韓国語、北京語、タイ語、インドネシア語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、ポルトガル語、アラビア語。
※「秒速5センチメートル」本編の内容に変更はない。
※「秒速5センチメートル」BD (CWF-0502 / 2008年発売 / 5,775円) も引き続き販売される。
※特典映像はすべてSDサイズ。
※特典映像の監督インタビューは「秒速5センチメートル通常版 / 特別版BOX」収録内容のダイジェスト版となる。

なお、新海誠監督の最新作として大きな話題を呼んだ劇場作品『星を追う子ども』のBlu-ray/DVDが2011年11月26日に発売されるので、こちらもチェックしておきたい。

(C) Makoto Shinkai/CoMix Wave Films


関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事