iOS 4.3のSDKベータ版登場、3rdパーティアプリでもAirPlayビデオ可能に

 

米Appleが「iOS SDK 4.3 beta」の提供を開始した。一般にも公開されている情報によると、AirPlayを用いたApple TVなどへのビデオストリーミング、iADのフルスクリーンバナー、HTTP Live Streaming統計などの新機能を備える。

iOS 4.2でAirPlayを用いてビデオをApple TVなどAirPlay対応デバイスにストリーミングできるようになったが、同機能を利用できるのはiOSの標準アプリに限られている。iOS 4.3でサードパーティアプリにも拡大されることで、たとえば米大リーグMLB.comのiOSアプリで再生できるハイライトシーン動画をワイドススクリーンTVで楽しむというようなことが実現しそうだ。

iADのフルスクリーンバナーは、ユーザーに広告をより強くアピールするものになるだろう。iPadのような大きなスクリーンでは特に効果が高そうだ。

Appleも発表会イベントをiOSデバイスにライブビデオストリーミングするなど、iPhone OS 3.0でHTTP Live Streamingが追加されて以来、iOSデバイス向けのライブコンテンツ提供が着実に拡大している。配信パフォーマンスを最適化させる統計データは、この動きを加速させるものになるだろう。

一般に公開されている情報は以上だが、TUAWによると、iOS SDK 4.3 betaにはiPad用の新しいマルチタッチジェスチャーのプレビューが含まれているという。iPadの広い画面を活かしたタブレット向けの機能強化も期待できそうだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

“大食い女王”もえあず、ジャイアント白田も驚く食べっぷり!驚異の新人も登場
[05:00 10/2] エンタメ
後藤真希、本格声優に初挑戦! アニメ版『モンハン』にゲスト出演決定
[05:00 10/2] ホビー
米国発3DCGアニメ『RWBY VOLUME2』、初日舞台挨拶に早見・日笠・嶋村が登壇
[03:04 10/2] ホビー
『ろんぐらいだぁす!』、先行試写会開催! キャストが語る注目ポイントは?
[02:47 10/2] ホビー
花澤香菜、ハロウィンスペシャルライブ開催! 新曲「ざらざら」初披露
[02:21 10/2] ホビー