戦国武将グッズ「もののふ」のリアル店舗が新宿3丁目にオープン!

 

戦国武将グッズの制作・ネット販売を行う「もののふ」は11月1日、東京都新宿区に同ブランド初のリアル店舗となる「もののふ 天守」をオープンする。「もののふ」ショッピングサイトにおいて取り扱っている各商品の販売を行う。営業時間は土・日の11:00~19:00のみ。

古木を用いた「もののふ 天守」店舗

「もののふ」は戦国武将と変わり兜をモチーフにしたデザインブランド。伝統工芸と現代的デザインの融合を目指し、伝統工芸職人やクリエイターとコラボレーションを行ったユニークな商品を展開している。今回オープンする店舗では、ショッピングサイトでの人気商品をはじめ、新作の先行販売なども積極的に企画していく予定だという。

「本多忠勝[草摺]皮革製携帯電話ケース」3万3,600円

「真田幸村[焔]六文銭シルバーアクセサリー」3万2,550円

「武田信玄 風林火山[印伝]財布」2万3,100円

店舗の内装のデザインコンセプトは「天守」。古木を内装に組み入れたほか、アンティークの家具を用いて「天守」の雰囲気を醸し出したのこと。内装デザイナーは建築デザイン会社・RELIGARE代表の田村健治氏。また、同店舗の筆文字のロゴは、同ブランドとコラボTシャツの制作を行っている劇画家・平田弘史氏の揮毫によるものだという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

沢村一樹主演『レンタル救世主』ポスターに明記された電話番号にかけると…
[12:33 9/26] エンタメ
住信SBIネット銀行、ディープラーニングを活用したデジタルマーケティング
[12:20 9/26] 企業IT
ビジネスインパクトを拡大するビックデータ活用とは - TERADATA PARTNERS 2016 基調講演
[12:10 9/26] 企業IT
IBM、クレジットカード関連の「FinTechカードAPI」提供 - 6社と仕様合意
[12:05 9/26] 企業IT
【特別企画】『キングオブコント2016』優勝予想1位は? 2位しずる、3位タイムマシーン3号
[12:04 9/26] エンタメ