【レポート】

イケアでつくるインスタグラマーの新生活 - 個性派モデル・るうこ編

 

人気インスタグラマー・ファッションモデルのるうこさん

新生活はわくわくする。生まれて初めて自分だけの住まいを手に入れたとなればなおさらだ。イケア・ジャパンはこのほど、人気のインスタグラマー(写真投稿型SNS「Instagram」の利用者)3人とコラボレーションした"新生活"のコンセプトルームを東京・表参道にて発表した。今回は、モデルとして活躍中のるうこさんの部屋を紹介。大好きなファッションを楽しむ空間づくりのヒントを取材した。

大量のアイテムを"見せる収納"でショップ風に

「サカナクション」の『years』や「赤い公園」の『猛烈リトミック』など、若者に人気のバンドのミュージックビデオにも多数出演するるうこさん。個性的なキャラクターで知られる彼女の部屋は、一面に服がずらりと並んでさながらアパレルショップのよう。

服がずらり! アパレルショップのようなるうこさんのコンセプトルーム

大量のファッションアイテムを全て"見せる収納"として整然とディスプレイしているのは、イケアの収納システム「ALGOT(アルゴート)」だ。支柱(500円~)や脚(1,500円~)、棚板(400円~)などのアイテムを自由に組み合わせ、部屋に合わせた収納をカスタマイズできるのが特徴。

るうこさんの部屋では、床置きの自立型収納として組み合わせたアイテムを中心にレイアウトしている。棚板を取り付ける高さも細かく調節できるため、棚板同士の間隔を調整してディスプレイの空間も作ることができる。

棚板を取り付ける高さは自由に調整可能。壁面を空けてディスプレイ空間も作れる

また、支柱の裏表両面に棚板を取り付けることも可能。るうこさんのコンセプトルームでは、部屋の外側を向いた面には「シューズオーガナイザー」(500円)を取り付けて靴のディスプレイに使用し、部屋の内側を向いた面には奥行きのあるシェルフを設置して本棚や作業スペースとして活用している。限られた空間を最大限に利用できるのがこのシステムの利点だ。

支柱の両面を活用

部屋の内側は作業スペースに

生活スペースもしっかり確保

収納の他にも、部屋にはたくさんのアイテムと快適に過ごすための工夫が。部屋の奥に置かれた鏡台は、デスクと壁掛けのミラーを組み合わせて作ったものだ。「マグスタンド」(899円)をブレスレットやリングをかけるスタンドとして、クッキーなどを入れる「サービングスタンド」(1,999円)をアクセサリー入れとして活用するなど、雑貨の使用法にもアレンジを利かせた

メイクスタンドとしても使えるデスク。中央のアクセサリースタンドは「マグスタンド」(899円)、右側のアクセサリー入れは食卓用の「サービングスタンド」(1,999円)を利用したもの

引き出しにもお気に入りのアクセサリーを

また、ベッドの「ブリムネス デイベッド」(2万7,990円~)は下部の引き出しに大容量の収納が可能で、オフシーズンの洋服を入れられる。引き出しを広げればダブルベッドにもなるので、部屋を動きまわってコーディネートを考えるときはソファとして、オフの時間は広々としたベッドとして、オンとオフを使い分けできるのも魅力的。

自由自在にファッションを楽しみながら、生活の利便性も確保したるうこさんのコンセプトルーム。アイテムの収納に困っているファッション好きの方は試してみてはいかがだろうか。

ベッドにちょっとした机を置けば作業もできる

※価格は全て税込

人気記事

一覧

2016年6月28日の運勢

イチオシ記事

新着記事

IBM、国内のFinTech企業と「FinTech共通API」の接続検証を実施
[15:00 6/28] 企業IT
[トレンディエンジェル]今年はM-1出場せず 「得してるイメージない」
[14:39 6/28] エンタメ
セコム、ファイル検査付きインターネット分離クラウドサービスを提供
[14:37 6/28] 企業IT
【レポート】パウダースノーにてんこ盛り! 初上陸の韓国かき氷"ソルビン"は発掘も楽しい
[14:26 6/28] 趣味
【レポート】海外のラーメンブームに乗れるか? 吉野家が「せたが屋」で勝負に出る
[14:25 6/28] 経営・ビジネス