【レポート】

『マクロス』最新作より、主人公ハヤテのバルキリーが三段変形プラモに -「ワンフェス」でサンプル公開

  [2016/02/08]

6月発売予定「1/72 VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)」(5,200円予定/税別)

千葉県・幕張メッセにて7日、フィギュアとガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2016[冬]」が開催され、『マクロス』プラモデルの新ブランド「マクロスモデラーズ」より、「1/72 VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)」のサンプルが公開された。6月発売予定で、価格は5,200円(税別)を予定。

「1/72 VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)」は、『マクロス』シリーズ最新作『マクロスΔ(デルタ)』の主人公であるハヤテ・インメルマンが搭乗する可変戦闘機「バルキリー」を立体化。「ファイター」「ガウォーク」「バトロイド」の3形態変形ギミックをプラモデルで実現しており、加えて豊富な武装パーツとギミックを搭載している。

今回サンプルで公開された形態は「ファイター」のみであったものの、精密に再現されたディテールと、戦闘機としてのプロポーションの美しさが目を引いた。

(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会


特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

山本美月、共演者にアプローチ?「ベタベタしながら喋らせてもらいました!」
[15:00 5/24] エンタメ
【レポート】メッセージが読めるアプリ「スマート留守電」の使い勝手は? - ソースネクストの狙いも考える
[14:58 5/24] 携帯
[藤木直人]蜷川幸雄さん“遺作”へ涙で決意 多部未華子も気丈に…
[14:26 5/24] エンタメ
[後藤真希]休日は「娘のためにできることを」
[14:18 5/24] エンタメ
ケン・ローチ監督、カンヌ映画祭で2度目のパルムドール賞受賞
[14:04 5/24] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR