【インタビュー】

三森すずこ「新しい私を発見してみてください!」 - 5thシングル「Light for Knight」、10月21日リリース

1 初めてのヒーロー目線

竹間葵  [2015/10/13]
  • <<
  • <

1/3

4月にリリースされた2ndアルバム「Fantasic Funfair」で、自身最高となるオリコンアルバム週間チャート5位を記録するなど、声優としてはもちろん、ソロアーティストとしても活躍する三森すずこが、5thシングルとなる「Light for Knight」を2015年10月21日にリリースする。

5thシングル「Light for Knight」(初回限定盤)のジャケットイメージ

表題曲「Light for Knight」は、10月より放送開始となったTVアニメ『ランス・アンド・マスクス』のオープニング主題歌。自身もアリス・クリーヴランド役で出演する本作だが、「Light for Knight」は作品イメージを髣髴とさせる疾走感溢れるロックチューンとなっており、これまでとは一味違う三森すずこが味わえる。

4thシングル「せいいっぱい、つたえたい!」から1年2カ月、限定シングルとしてリリースされた「ハーモニア」からも1年1カ月の時を経てリリースされる5thシングル「Light for Knight」。そこで今回は、5thシングルのリリースを前に、三森すずこが語ったメッセージを紹介しよう。

三森すずこが語る5thシングル「Light for Knight」

――待望の第5弾シングル「Light for Knight」ですが、久しぶりのシングルリリースになります

三森すずこ

三森すずこ「今年はアルバムとライブがあったので、あまり久々という感じはしなかったのですが、シングルとなると久しぶりですね。でも、アニメのタイアップがあって、テーマもはっきりしているので、よしやるぞ! っていう勢いがありますし、いい意味で緊張感があります」

――最初に曲を聴いたのはいつ頃ですか?

三森「ライブのリハーサルのときなので、けっこう前になります。私が歌う曲とは思えないカッコよさ、凛々しさがある曲だったので、作品にはすごく合っているけど、私が歌ったらどうなるんだろうって思いました」

――これまでにさまざまな楽曲を歌ってきた三森さんですが、その中で得意分野、不得意分野みたいなものはありますか?

三森「特に得意とか苦手というのはないですね。キャラソンでいろいろなタイプの楽曲を歌う機会が多いので、得意とか苦手というよりも、とにかくその曲を楽しもうという意識が強いです。だから、今回もカッコよくて大変かなって思いながらも、けっこう楽しみながら歌いました」

――その中でも、アーティスト・三森すずことしてこれまでに歌ってきた曲とはすこし違う感じですよね

三森「私が今までに歌ってきた曲は基本的に女の子目線、ヒロイン目線だったのですが、今回は初めて主人公、ヒーローの立場で歌っています。歌詞に『僕』という単語も入ってますし。私は歌うとき、何かの役というか、フィルターのようなものを通して歌うタイプなので、今回は主人公、騎士に成り切って歌ったのですが、何か新鮮な感覚でした」

――曲自体もすごく難しい曲かと思いますが、初めて歌ったときの感想はいかがでしたか?

三森「音の高低さもあるし、スピード感もある曲で、特にAメロは、音に対して言葉が多く詰め込まれているので、すごく難しかったです。それが曲の疾走感にも繋がっているのだと思うのですが……聴いている段階では覚えやすそうだなと思っていたんですよ。でも実際に歌うと、これが本当に難しくて(笑)。特にAメロは大変でした」

――レコーディングでも苦戦した感じですか?

三森「レコーディングよりも、その前の自宅での練習で苦戦しました。ただ、そのおかげで本番のレコーディングは比較的スムーズに歌えました」

――歌詞を最初にみたときの印象はいかがでしたか?

三森「少し切なさを秘めている感じの言葉が多いなって思いました。『あの日の君の涙 忘れられなくて 戦う意味を 僕に教えてくれた』とか、え、どういうこと? みたいな(笑)。何か陰を背負っている感があって、それも何かカッコいいなって思いました」

――歌詞について、UINA☆BUNNYさんと何か話したりはしましたか?

三森「特別お話はさせて頂いてないのですが、曲を聴いて、私の想像の中ですぐストーリーが出来上がってしまいました。騎士がお姫様を守っていて、何か少し恋心的なものもあるんだけど、それは結ばれない恋みたいな……悲壮感というか切なさのようなものをちょっとプラスして歌っています」

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) 初めてのヒーロー目線
(2) カップリングでは作詞も担当
(3) ミュージックビデオはシックでクラシカル

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ガンダムバルバトス、第1~6形態を再現するコンプリートセットが登場
[19:00 5/24] ホビー
坂上忍、小林麻耶の体調は「大丈夫そう」- 現状明かす
[18:58 5/24] エンタメ
スーパーマーケットのハローズ、需要予測型自動発注システムを導入
[18:52 5/24] 企業IT
ZMP、実車とドライブシミュレーターを用いた実験走行サービスを開始
[18:50 5/24] テクノロジー
読売新聞「yomiDr.」がCMSを刷新 - アクセス数耐性が3倍、運用コストを50%削減に貢献
[18:41 5/24] 企業IT

本音ランキング

特別企画 PR