【レポート】

別れた恋人と復縁するためのコツ3つ

 

私たちのもとへは、「別れた恋人とヨリを戻したい」、「どうすれば復縁できるのか」など、「復縁」に関する相談も多く持ち込まれます。

相談者にもお話ししていますが、復縁を遂げるまでにはかなり多くの時間が掛かります。別れに至った理由や原因が千差万別であるように、復縁の方法も一様ではなく、解決のための近道も存在しないからです。

しかし、近道が存在しないからといって、復縁をする方法が無いわけではありません。そこで今回は、「別れた恋人と復縁するためのコツ」と題して、上手に復縁するためのコツを伝授したいと思います。

1.疎遠にならない

疎遠になってしまうと、復縁の可能性は極端に下がります。どんな理由をこじつけても良いので、連絡だけは取れるようにしておくこと。こうしておくと、もしも新しい恋人との間に不和などがあった時、あなたに相談が持ちかけられる可能性が出て来ます。

その時こそが千載一遇のチャンス。うまく聞き手に回ることができれば、復縁までの道のりを切り拓くことができます。この好機を生かすためにも、疎遠にはならないようにしましょう。

2.進化しておく

あなたが、別れた時と何ら変わらない状態であれば、相手は復縁に対して何のメリットも感じません。ルックスはもちろん、言動においても、「以前と変わった」という印象を自然にアピールできるよう進化しておくことが必要です。

人間として、異性として、以前よりもあなたの魅力が増していれば、「逃した魚は大きかった」と相手に思わせることができます。こうなると、復縁の可能性が格段に高くなります。

3.別れた理由を口外しない

別れた理由や原因を友人や知人に問われても、決してそれを言わないこと。別れた相手は、あなたがそれらを他人に口外したことを快く思いません。時には、あなたが想像もできないような経路で相手にそれが伝わるかもしれず、こうなると復縁の可能性は下がってしまいます。

交際中に起こった嫌なこと、相手の言動で許せないことなどもあるでしょうが、それを過去のこととして忘れてあげることも必要です。

復縁するための方法には近道や王道はありません。しかし、いくつかのコツを心掛けておき、それを実践するかしないかによって、復縁の可能性は大きく変わります。別れた相手といつでも連絡がつくようにしておくこと、生まれ変わるくらいの努力を自分に課すること、チャンスがあればそれを最大限に生かすことを心掛けでおくべきです。

これらを実践できないのであれば、新しい恋人を見つける方が簡単です。

執筆者プロフィール : 坂田 陽子(さかた ようこ)

福岡県生まれ。20代の半ばから恋愛問題や夫婦問題に関するカウンセリングを開始する。寄せられる相談件数は年間1万件以上にも上る。多くの案件を解決した経験から独自の恋愛論を展開し、各メディアで人気に。これらの経験を活かし、結婚相談所「ブライダルジャパン」と、出逢いのための社会人サークル「東京アクティビティ」を手掛ける。最近では、後進育成のための「恋愛アナリスト・婚活アナリスト実践養成講座」も主宰している。

恋愛アナリスト・婚活アナリスト実践養成講座→http://sakatayoko.com/course/

人気記事

一覧

2016年8月28日の運勢

イチオシ記事

新着記事

新たな末柄里恵大好き声優その名は駒形友梨! 新ユニットも明かされた『ミリオンライブ!』in C3TOKYO
[00:43 8/29] ホビー
[NMB48矢倉楓子]「ヤンマガ」グラビアでビキニ披露 選抜ネクストガールズのセンターが大胆に
[00:00 8/29] エンタメ
[瑛茉ジャスミン]「天才てれびくん」出身の美女が「ヤンマガ」グラビアでセクシーに ビキニ姿を披露
[00:00 8/29] エンタメ
Googleお役立ちテクニック - GoogleドライブをPCにインストールする
[00:00 8/29] パソコン
小室哲哉とヒャダインが共同作曲“運動したくない歌”
[23:00 8/28] エンタメ