IIJmioの評判は悪い?評判からわかったメリット・デメリットを紹介!

IIJmioの評判は悪い?

おすすめの格安SIMスマホの投げ売りキャンペーンの代表格として挙げられるIIJmio。

本記事ではIIJmiioのリアルな評判や評判からわかったメリット・デメリットについて詳しく解説します。

あなたは今までスマホを使用してきた中で、「事前に評判を確認せずに契約して後悔した」という経験はありませんか?

老舗の格安SIM「IIJmio」は、2022年に満足度や速度調査で合計4つの賞を獲得し、ユーザーからの評価が非常に高いことでも知られています。

しかし、実際に利用している方からは「昼間の速度が遅い」「ネットが繋がらない」といった意見も聞かれます。

このため、契約に際して以下のような疑問や不安が生じることも。

IIJmiioに関する疑問点・不安点
  • 電波状況はどうなのか
  • 通信速度は速いのか
  • 料金面でお得なのか

IIJmioは、当サイトが自信を持っておすすめする格安SIMです。

しかし、上記の点を曖昧にしたまま申し込むと、契約後に「やめておけばよかった」と後悔することになるかもしれません。

本記事を読むことでIIJmiioに関する疑問点・不安点を解消できるので、申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。


【公式】IIJmio
・2GBが月額850円!最安値級の料金で超お得!
税込110円から購入OK!端末特価セール実施中
速度で格安SIMを選びたいならIIJmioがおすすめ!
【公式】IIJmio

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

【2024年7月】IIJmioの最新お得情報はこちら!
IIJmio 大特価

・乗り換えでスマホが110円~
最大54,000円の機種購入割引
・全ての格安SIMで最安値級の料金プラン

期間限定でサマーキャンペーンを実施中!9月2日まで、なんと110円〜スマホを販売中!

110円で購入可能なOPPO A79 5Gをはじめ、激安スマホがたくさん!

人気のAQUOS sense8も一括32,800円でゲット!リミットは9/2まで。このチャンスを見逃すな!

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

IIJmioの悪い評判・デメリット4つと対処法

IIjmio評判-H2用-オリジナル画像-1

IIJmioの悪い評判とデメリットを確認することで、IIJmiioが本当にあなたに合っているかがはっきりします。

IIJmioのデメリット4つ
  • デメリット1|mvnoなので時間帯によって速度が遅くなる
  • デメリット2|iPhoneは旧モデル&中古品のみ
  • デメリット3|支払いはクレジットカードのみ
  • デメリット4|店舗での対面サポートはない

デメリット1|mvnoなので時間帯によって速度が遅くなる

IIJmiioはMVNO=格安SIMなので時間帯によっては速度が遅くなる点がデメリットです。

なお、大手キャリアの回線を使用しているのにも関わらず

  • 混雑時に速度が遅くなる
  • 格安SIMによって速度が異なる

という原因は借りている回線数に違いがあるためです。

MVNOの速度が低下する仕組み
  • 回線数=車道
  • ユーザー=車

と考えると、車道が少なければ車通りが集中し渋滞(速度が低下してしまいます。

上記の理由から、格安SIMは時間帯によって速度が低下してしまうことがあるのです。

ただし、借りている回線数が多ければ多いほど速度が安定します。

公表されてはいないのであくまでも推測ですが、IIJmioの実測値が高いのは借りている回線数が多いことが考えられます。

それでも、時間帯によって速度が低下してしまうことは格安SIMの宿命です。

安くて通信品質にこだわりたいのであれば、IIJmioではなく20GBを月額2,970円で使える「ahamo」もおすすめです。

【公式】ahamo:https://ahamo.com/

\ 最大32,450円割引!機種変更もお得 /

>>ahamoの評判

デメリット2|iPhoneは旧モデル&中古品のみ

IIJmioでは端末販売がされており、定期的にお得なセールも開催されています。

しかし、最新のiPhoneはセット購入ができず、未使用品・美品・中古のiPhoneのみ購入が可能です。

IIJmiioで販売されているiPhone

未使用品

  • 本体は通常使用されていない
  • キズや汚れがなく品質が良好
  • 原則付属品(保証書・取扱説明書・アクセサリ類が付属)

美品

  • 本体のみの提供
  • 比較的キズ・汚れがない

中古

  • 明確な定義なし
  • 現在は販売されていない

未使用品や美品のiPhoneもありますが、全部中古のためApple Careに加入できません。

ただし、動作不良があった場合は納品後30日以内であれば無償保証されるので安心です。

またiPhone13やiPhone SE(第3世代)が通常よりも安く購入できるので、新品にこだわらない方にはおすすめです。

どうしても最新のiPhoneが欲しい場合は、Apple StoreでiPhoneを購入すれば問題ありません。

デメリット3|支払いはクレジットカードのみ

IIJmiioの支払方法はクレジットカードのみ対応しており、口座振替やコンビニ支払いは利用できません。

IIJmiiで使えるクレジットカード
  • JCB
  • VISA
  • DC
  • UC
  • UFJ
  • アメリカンエキスプレス
  • マスター
  • ダイナース
  • SAISON
  • イオンクレジット
  • 楽天カード

支払い方法が限られている点がデメリットに感じる人も少なくないと思いますが、クレジットカードしか使えない格安SIMは珍しくありません。

クレジットカードを持っていない場合は一枚作成しておくと、万が一IIJmioから別の格安SIMに乗り換える際にも便利です。

デメリット4|店舗での対面サポートはない

IIJmiioは取扱店舗こそあるものの、店舗サポートは受けられません。

そのため、何か困り事があった場合は以下の窓口に問い合わせしましょう。

IIJmiioのサポート一覧

チャット対応

  • 公式サイト右下のアイコンをタップ
  • 9:00~19:00(年中無休)

IIJサポートセンター

  • 0570-09-4400*
  • 9:00~19:00(年中無休)

*IIJmioの回線、国際電話、IP電話を使っている場合は03-5205-4400

上記以外にもメールやX(旧Twitter)公式アカウント(@iijmio)でサポートが受けられるため、覚えておきましょう。

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

IIJmioの良い評判・メリット6つ

IIJmiiには良い評判・メリットも多数あり、多くの方にとって魅力的な格安SIMです。

ここでは以下の7つの良い評判・メリットを紹介します。

IIJmiioの良い評判
  • メリット1|コスパ抜群!格安SIMで最安値クラスの月額料金
  • メリット2|端末も特価セールでお得に買える
  • メリット3|プランが豊富で最適なデータ量が選べる
  • メリット4|格安SIMの中ではダントツに速度が速い
  • メリット5|通話料金も通常の半額でお得
  • メリット6|ドコモ・au回線から選べてつながりやすい

それでは一つずつ見ていきましょう。

メリット1|コスパ抜群!格安SIMで最安値クラスの月額料金

IIJmiioの料金は2GBが月額850円~とコスパが非常に良いのが魅力です。

容量・大容量プランを他社格安SIMと比較してみましょう。

スクロールできます
比較回線低容量大容量
IIJmiio5GB:990円20GB:2,000円
mineo5GB:1,518円20GB:2,178円
リンクスメイト4GB:1,078円20GB:2,970円
イオンモバイル4GB:1,188円20GB:1,958円
LIBMO3GB:980円20GB:1,991円

音声SIMの場合、IIJmioの5GB月額990円他社に比べてコスパが高く、20GB月額2,000円も格安SIMの中で最安級の料金です。

例えば、5GBプランを使う場合、mineoの月額1,518円と比べても500円ほど安く使えます。

よって、少しでも安い格安SIMを使いたいならIIJmioがおすすめです。

また、料金面に関して、実際の口コミも調査してみました。

iijmioとiijひかり両方使わせてもらっています!

毎月の料金が以前より断然安くて助かってます!

出典:X(2024年7月3日)

今iijmioの2GBプラン使ってるけど、先月からはみ出るから来月から5GBプランに変更してみよ。

料金も990円だし色んな格安simと比べたけど一番お得で安い。

2GBも850円で正直そこまで変わらないし笑

多分今の使い方してたら2GBは余りそうだけど確か繰り越し出来たはず。今より贅沢な使い方出来るなw

出典:X(2024年6月10日)

音声付きの5GBでも月額990円と1,000円を切っており、格安SIMの中でも最安値クラスの料金体系です。

20GBでも月額2,000円と格安なので、ほとんどの方がIIJmioに乗り換えることで大幅にスマホ代を節約できるでしょう。

また2024年3月1日から30GB/40GB/50GBの大容量プランが登場しました。

現在3ヶ月間最大1,100円割引を受けられるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンは2024年9月2日までなので、お得な期間中に申し込みを行いましょう。

メリット2|端末も特価セールでお得に買える

IIJmiioは「スマホ大特価セール」を定期的に行っており、スマホを110円〜の格安な価格で購入可能です。

そのため、セットで端末購入したい方にはぴったりの格安SIMだと言えます。

過去に実施されていたスマホ大特価セールは以下のとおりです。

過去のスマホ大特価セール
  • 顧客満足度No.1記念キャンペーン
  • 乗り換え応援キャンペーン
  • 夏のお得なトリプルキャンペーン
  • 4年連続シェアNo.1記念キャンペーン

現在は「サマーキャンペーン【スマホ大特価セール】」としてスマホ大特価セールが開催されており、110円〜購入が可能です。

また、スマホ大特価セールに関して、実際の口コミを調査してみました。

IIJmioで110円で買ったのですが良いですよ!

デュアルSIMですし、背面と動作と画面共に、コスパ高いです!!!

出典:X(2024年6月20日)

楽天モバイル→IIJmioに乗り換え申請しました!乗り換えの理由

・Docomo回線で繋がりやすい

・セットで光回線が月々3300円で使える

・同時購入で端末が格安で買える

固定費はなるべく節約!貯める力

#楽天モバイル #IIJmio#リベ大

出典:X(2022年5月20日)

乗り換えでスマホがお得に購入できるため、サブ機として2台目のスマホを購入するのにも最適です。

大特価でなくても大幅に値下げが行われている機種も多々あるため、気になる機種がある方はIIJmioをチェックしてみてください。

キャンペーン内容について詳しくはこちらをご覧ください。

メリット3|プランが豊富で最適なデータ量が選べる

IIJmiioはプランが非常に豊富で、2GB〜50GBの中からデータ使用量に合わせて最適なプランを選べます。

  • 2GB
  • 5GB
  • 10GB
  • 15GB
  • 20GB
  • 30GB
  • 40GB
  • 50GB

上記のように少ないデータ量から大容量まで展開されています。

そのため、ほとんどの方にとって「データ量が余る」「データ量が足りない」と困ることもないでしょう。

とはいえ、「月によってはデータの使用量が変わる」という方も多いのではないでしょうか。

そのような場合でも、IIJmiioにはデータを無駄なく使える機能があるため安心です!

IIJmiioのデータを無駄なく使える機能
  1. データ繰り越し機能
    ⇒余ったデータを翌月に繰り越せる
  2. データシェア機能
    ⇒同一mioID内のグループ内でデータをシェアできる
  3. データプレゼント機能
    ⇒同一mioID内のグループ内でデータをプレゼントできる

データを「賢く・無駄なく」使いたい方には、IIJmiioがピッタリです。

メリット4|格安SIMの中ではダントツに速度が速い

「格安SIMは速度が遅い」と聞いたことがある方も多いと思いますが、IIJmiioの通信速度は格安SIMの中でもダントツに速いです。

利用することが多い下り実測のみを抜粋しましたが、下記の格安SIMの中で速度が40Mbps以上出ているのはIIJmiioのみです。

比較回線下り実測
IIJmio41.93Mbps
BIGLOBEモバイル19.12Mbps
イオンモバイル26.68Mbps
LIBMO23.48Mbps

IIJmioは5G通信も無料で利用できるため、エリア内であればさらに高速通信が期待できます。

なお、IIJmiioはデータを使い切った後、最大300kbpsに速度制限がかかります。

しかし、速度制限時でも「バースト機能」により、ある程度快適にネットの利用が可能です。

バースト機能とは

データ読み込みの最初の数秒間だけ高速通信が使える機能

読み込みが速くなるため

  • テキストメインのページ閲覧
  • メール、LINEのやり取り
  • SNS閲覧

快適に利用できます。

いった電波が弱まりやすい場所でも繋がりやすいのがメリットです。

メリット5|通話料金も通常の半額でお得

通話定額オプションの料金は以下のとおりです。

通話オプション月額料金
通話定額5分+500円
通話定額10分+700円
かけ放題+1,400円

5分・10分超過時の料金も、通常より安く設定されているので通話料を抑えられます。

IIJmioの通話料
  • 30秒あたり11円
    ⇒同一mioID内であれば30秒あたり8.8円

メリット6|ドコモ・au回線から選べてつながりやすい

IIJmioはドコモ・au回線から選択ができます。

どちらの回線もプラチナバンドを利用できるため、建物の奥まった場所や高層階でも電波が入りやすいのがメリットです。

格安SIMの弱点として通信速度が遅いことが挙げられますが、つながりやすさに関してはまた別の話です。

「速度が遅い=つながらない」という訳では必ずしもありません。

そのため、格安SIMの通信面については以下のように考えてください。

格安SIMの特徴
  • 速度
    ⇒回線の一部を借りているため遅い
  • 電波
    ⇒プラチナバンドに対応しているためつながりやすい

つまりIIJmiioは「速度も良好で、なおかつドコモ・auのプラチナバンドを使えるため、つながりやすい格安SIMである」と結論付けられます。

楽天モバイルとiijmio(au)のsim使って切り替えてるんだけど、 楽天のほうがはるかに電波悪いし、速度も遅くなる

正直話にならんレベル

みおふぉん使ってる時は電波が繋がらなくなることってほぼ生活にないんだよな

出典:X(2024年7月2日)

実際に上記の口コミは「プラチナバンド非対応の楽天モバイルに比べてIIJmioの繋がりやすさを実感している」といった内容のものです。

繋がりやすく使いやすい格安SIMを求めるのであればIIJmioを選ぶと良いでしょう。

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

評判からわかったIIJmioがおすすめの人の特徴

評判からわかったIIJmioがおすすめの人の特徴は以下のとおりです。

IIJmioがおすすめな人
  • スマホ代を安くしたい人
  • スマホをお得に購入したい人
  • 安定した通信を求める人

それぞれの特徴について詳しく紹介します。

スマホ代を安くしたい人丨月額850円〜は最安級

IIJmioはプランが非常に豊富で、2GB月額850円~と最安級の料金体系です。

プランは「2GB・5GB・10GB・15GB・20GB・30GB・40GB・50GB」と非常に細かい段階で設定されています。

あなたのデータ使用量に合わせて最適なプランを選べるのは大きなメリットです。

データが余ってしまった場合でも

  • データ繰り越し機能
  • データシェア機能
  • データプレゼント機能

といった便利な機能があるため、データを無駄なく使えるのも嬉しいポイントです。

繰り越し機能以外は同一のmioID内であれば使えるので、データを分け合い無駄をなくすといった「賢くお得な使い方」が可能です。

スマホをお得に購入したい人丨キャンペーンで110円〜購入可能

スマホをセットで安く購入したい場合もIIJmiioがおすすめです。

新規や乗り換えでスマホがお得に購入できる「スマホ大特価セール」も頻繁に実施しています。

現在も110円〜購入できるサマーセールを開催しており、最大54,000円も安くスマホを購入可能です。

iPhoneも中古品にはなりますが、お得に購入できるため、スマホをセットで購入したい方にもIIJmioをおすすめします。

安定した通信を求める人

格安SIMはキャリアに比べると「通信速度が遅くなる」「繋がりにくい」という点が気になる方も多いのではないでしょうか。

IIJmioは格安SIMの中でも通信速度が比較的安定して速い格安SIMです。

みんなのネット回線速度を参照したIIJmiioとその他の格安SIMの実測値を見てみましょう。

比較回線下り実測上り実測
IIJmio43.77Mbps9.92Mbps
mineo43.1Mbps9.9Mbps
BIGLOBEモバイル16.4Mbps8.49Mbps
イオンモバイル47.08Mbps9.53Mbps
J:COMモバイル34.65Mbps11.19Mbps
LIBMO27.6Mbps11.41Mbps

上記の表を見ると、IIJmioの下り実測値は他社格安SIMと比べても上位であることがわかります。

上り実測に関しては平均的ですが、特に遅いというわけではありません。

スマホを利用する際に重要視されるのは下り(ダウンロード速度)です。

そのため、下り実測が平均以上のIIJmioは、十分実用的なレベルにあると言えます。

また、通信面でもIIJmiioはドコモ・au回線を選べますが、どちらの回線を選んだとしてもプラチナバンドを使用できます。

プラチナバンドは建物などの障害物によって電波が遮断されづらいため、どこにいてもつながりやすいといった特徴があります。

他の格安SIMと比べても通信速度が速く、プラチナバンドにも対応しているため、快適に通信を行いたい方はIIJmioがおすすめです。

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

よくある質問

IIJmioに関するよくある質問は以下の通りです。

よくある質問
  • IIJmioは繋がらないことはある?
  • IIJmioで電波が悪いときの対処法は?
IIJmioは繋がらないことはある?

IIJmioは他の格安SIMと比べて比較的安定して速い通信速度を誇る格安SIMです。

しかし、他の格安SIMと同様に昼の時間帯は速度が遅くなり、繋がりにくくなることがあります。

みんなのネット回線速度を参照したIIJmiioの時間帯別実測値は以下の通りです。

時間帯下り実測上り実測
49.51Mbps9.05Mbps
14.12Mbps9.3Mbps
夕方46.19Mbps9.57Mbps

昼間に速度が落ちるのは学校や企業の休憩時間であり、スマホを使う方が集中することが原因だと想定されています。

とはいえ、昼間に速度が落ちるのはIIJmiioだけではなく、格安SIM全体に言えることであり、以下は他の格安SIMとの比較です。

比較回線昼の実測値
IIJmio14.12Mbps
mineo5.84Mbps
BIGLOBEモバイル2.72Mbps
イオンモバイル22.76Mbps
J:COMモバイル28.03Mbps
LIBMO1.66Mbps

mineoやBIGLOBEモバイル、LIBMOは下り実測値が一桁になっています。

比べてみるとIIJmioは昼間の時間帯でもある程度の速度が出ていることがわかりました。

まとめると、IIJmiioは「昼間に速度は低下するものの、格安SIMの中では速い」ということを覚えておきましょう。

IIJmioで電波が悪いときの対処法は?

IIJmioで電波が悪いときの対処法は以下の通りです。

電波が悪いときの対処法
  • クーポンがオフ(低速通信)になっていないか確認する
  • 使っていないアプリを閉じる
  • 機内モードのオン・オフを切り替えてみる
  • 電波状況のいい場所に移動してみる
  • 電源を再起動してみる
  • OSを最新のものにアップデートする
  • 初期化して再設定する

通信障害は発生しておらず、自分だけ電波が悪い時は上記の方法を上から順に試してみてください。

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

まとめ|IIJmioは評判が良い格安SIM!コスパが高くて通信品質も良好

当記事では、IIJmiioのリアルな評判や評判からわかったメリット・デメリットについて詳しく解説してきました。

結論として、IIJmioは料金が安く評判が良い格安SIMです。

また、プラチナバンドに対応しているため、繋がりやすさにも問題なく、快適に使える格安SIMだとわかりました。

IIJmiioに関する疑問点・不安点
  • 電波状況はどうなのか
    プラチナバンドに対応していて繋がりやすい
  • 通信速度は速いのか
    他社格安と比較しても速くて安定している
  • 料金面でお得なのか
    コスパが高く、格安SIMの中での最安級

IIJmioは当サイトが自信を持っておすすめできる格安SIMです。

当記事を参考にして、申し込みを前向きに検討してくださいね!


【公式】IIJmio
・2GBが月額850円!最安値級の料金で超お得!
税込110円から購入OK!端末特価セール実施中
速度で格安SIMを選びたいならIIJmioがおすすめ!
【公式】IIJmio

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

【2024年7月】IIJmioの最新お得情報はこちら!
IIJmio 大特価

・乗り換えでスマホが110円~
最大54,000円の機種購入割引
・全ての格安SIMで最安値級の料金プラン

期間限定でサマーキャンペーンを実施中!9月2日まで、なんと110円〜スマホを販売中!

110円で購入可能なOPPO A79 5Gをはじめ、激安スマホがたくさん!

人気のAQUOS sense8も一括32,800円でゲット!リミットは9/2まで。このチャンスを見逃すな!

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

\サマーセールでスマホが110円〜! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人