「Windows 10ミニTips」最新記事一覧

自他共に認める「Windowsフリーク」の阿久津良和氏による、Windows 10をちょっと便利に使うTips連載。知っているようで知らない機能や操作方法、Windows 7やWindows 8.1までとの違いなど、実用重視でピックアップ。

関連キーワード

ヘッドライン

Windows 10ミニTips 第216回 UWPアプリのデバイス制限は10台? 81台? 2,000台!?

今や1人で複数台のPCを使うことは珍しくない。WindowsストアからダウンロードするUWPアプリケーションは、そのアプリケーションを利用できるPCの台数が「10台まで」と限られている。映画やTVコンテンツも10台までだ。だが、とある海外IT系ニュースサイトは2,000台まで拡大する可能性を報道した。

[10:00 9/17]

Windows 10ミニTips 第215回 OneDriveフォルダー以外のファイル&フォルダーも同期する

複数のPC、タブレット、スマートフォンで、OneDriveの同期機能を便利に使っているユーザーは多いと思うが、当然ながら、同期対象はOneDriveフォルダー内のファイルに限られる。今回は、OneDriveフォルダー以外のファイル/フォルダーを、OneDriveの同期対象に加える方法を紹介しよう。

[10:00 9/17]

Windows 10ミニTips 第214回 UWPアプリをリセットすると何が起きる?

UWPアプリケーションにはリセット機能が用意されている。これは、UWPアプリケーションへアドオンを追加し、不安定になってしまった際、初期状態に戻す機能だ(ちなみに執筆時点でUWPアプリケーションのアドオンを見かけることはない)。リセットすると、どのような現象が発生するのだろうか?

[00:00 9/9]

Windows 10ミニTips 第213回 Microsoft EdgeのWeb表示を高速化する

WebブラウザーのMicrosoft Edgeは、TCP Fast Open(TFO)をサポートしているが、既定では有効になっていない。これを有効にすると、Webブラウジングを高速化できる可能性がある。今回はTFOの有効化手順と、その効果を紹介しよう。なお、2017年10月17日リリースのWindows 10 Fall Creators Updateでは、TFOに関する設定は「自動」になるようだ。

[00:00 9/8]

Windows 10ミニTips 第212回 OneDriveのファイルを削除、Microsoftから届くメールで完全削除を防ぐ

OneDriveに保存したファイルを大量に削除すると、Microsoftから「30日後に完全削除される」という注意メールが送られてくる。ローカル側でOneDriveフォルダーのファイルを削除しても、OneDrive.comのごみ箱には残っているため、間違えて削除したときも復元が可能だ。

[00:00 9/1]

Windows 10ミニTips 第211回 ストレージをメンテナンスする

Windows 7から導入されたストレージの自動メンテナンスは、Windows 10にも引き継がれている。ユーザーが能動的に、HDDやSSDといったストレージのエラーチェックを行う必要はない。だが、何らかの理由でPCを正しくシャットダウンできなかったとき、ストレージがダメージを受けてしまうことも。そんなときに備えて、ストレージのエラーチェック方法を身に付けておこう。

[06:07 8/31]

Windows 10ミニTips 第210回 Windows 10のカレンダーから予定を消したい

通知領域から呼び出す「時計」には、日々の予定を表示できる。1カ月のカレンダーとともに現在の日時など、各種情報を表示する。Windows 95時代からWindows 10まで続いてきた機能だ。周りに人がいるオフィスや喫茶店などでは、気恥ずかしい経験をしたことがあるかもしれない。今回は、「時計」の予定表示を無効化する設定を紹介しよう。

[00:00 8/25]

Windows 10ミニTips 第209回 無線LANルーターを買い替えたらアクセスできなくなった

無線LANルーター/アクセスポイントを変更したら、Windows 10からアクセスできなくなった。大きな原因の1つは、Windows 10側から無線LAN(Wi-Fi)のSSIDに接続するためのパスワードが変わること。もしパスワード変更が原因ならば、今回紹介する方法で再びアクセス可能になる。

[00:00 8/24]

Windows 10ミニTips 第208回 OneDrive、どれが速い? - UWP版、Web版、Win32版を比較

OneDriveへファイルをアップロードする方法はいくつか存在する。PCからOneDriveにアクセスする方法として、Webブラウザー経由、Win32版OneDriveクライアント、UWP版OneDriveクライアントという3種類。今回は、OneDriveクライアントやWebブラウザー経由でのアップロード速度を調べてみた。

[00:00 8/21]

Windows 10ミニTips 第207回 OneDriveへのアップロード容量制限が緩和された!!

OneDriveのようなクラウドサービスは時節に合わせて、サービス内容を変更している。各機能もさることながら、アップロードできるファイルサイズの制限も緩和されていることをご存じだろうか。「Webブラウザー/OneDriveクライアント経由でアップロードできる1ファイルのサイズは約15GB」に変わっているのだ。

[19:18 8/19]

Windows 10ミニTips 第206回 ちょっと気になるファイル/フォルダーのツールチップを無効にする

ファイルやフォルダーにマウスオーバーする(マウスカーソルを重ねる)と現れるツールチップ。Windows 95時代から受け継がれてきたツールチップは、ファイルやフォルダー、項目に対して簡単なヒントを示す機能だ。便利ではあるものの、煩わしく感じることも少なくない。今回は、ファイル/フォルダーのツールチップを表示させなくする手順を紹介しよう。

[00:00 8/7]

Windows 10ミニTips 第205回 Fall Creators Updateで実装予定のスマホリンク機能とは

2017年9月にリリース見込みの「Windows 10 Fall Creators Update」では、PCとiPhoneおよびAndroidデバイスを紐付けする機能を備える予定だ。今回は一足先に、セットアップ方法を交えつつ、この機能について概要を紹介する。簡単に言うと、スマートフォンで閲覧しているWebページを、PCへと送り、PC側のブラウザでも表示する機能だ。

[12:51 8/4]

Windows 10ミニTips 第204回 コマンドラインからWindows Updateを実行する

Windows 10では、これまで利用可能だったコマンドが廃止され、コマンドラインからWindows Updateの更新プログラムチェックを実行できなくなった。そこで今回は、PowerShellから実行する方法を紹介する。PowerShellは慣れないと使いにくいのだが、基本的には掲載した内容をコピー&ペーストするだけでかまわない。

[00:00 7/31]

Windows 10ミニTips 第203回 Fall Creators Updateで登場!? 新「エクスプローラー」をチェック

2017年9月にリリース見込みのWindows 10 Fall Creators Updateでは、以前から噂に上っていたUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)版エクスプローラーが利用可能になるかも知れない。そこで今回はUWPエクスプローラーの概要を紹介する。Windows 10 Insider Previewでは、2016年9月ごろから実装していた。

[16:58 7/28]

Windows 10ミニTips 第202回 Fall Creators Updateで確認可能になるGPUパフォーマンス

2017年9月にリリース見込みのWindows 10 Fall Creators Updateでは、GPU使用率を「タスクマネージャー」で確認可能になる予定だ。GPUの情報を知る「GPU-Z」といったツールが、Windows 10 Fall Creators Updateでは不要になるかも知れない。今回は一足お先に本機能の概要を紹介する。

[00:00 7/24]

Windows 10ミニTips 第201回 Windows 10のスクリーンショット機能あれこれ

Windows 10はいくつかの方法でスクリーンショットの作成が可能だ。今回は「Snipping Tool」などツールを使わずに、スクリーンショットを作成する方法を整理しよう。もっとも多用するのは、画像(PNG)ファイルをピクチャーフォルダーに保存する「Win」+「PrtSc(PrintScreen)」キーではないだろうか。

[20:44 7/21]

Windows 10ミニTips 第200回 Fall Creators Updateでは更新プログラム配信状況の設定・確認が可能に

2017年9月にリリース見込みのWindows 10 Fall Creators Updateでは、Windows更新プログラムの取得と配信(P2P利用)に関する設定や可視化が可能となる見込みだ。以前は不明確だった更新プログラムの配信機能が、新機能によって可視化され、ユーザーの使用状況に応じて調整できるようになる。小さな改善だが大きな一歩だ。

[00:00 7/18]

Windows 10ミニTips 第199回 OneDriveフォルダーはNTFS限定!? - シンボリックリンクを使った検証結果

Windows 10の次期アップデート「Fall Creators Update」において、今後のOneDriveフォルダーはNTFS限定になるという噂が流れている。今回は「Windows 10 Insider Preview ビルド16237」の環境でexFATドライブを使って、OneDriveフォルダーの動作やシンボリックリンクを用いた対処を検証してみた。

[00:00 7/14]

Windows 10ミニTips 第198回 「ナレーター」を起動させないようにする

「ナレーター」機能はショートカットキーなどで起動できるが、使わないユーザーにとっては必要のないものだ。今回はWindows 10 Proのみとなるが、管理ツールの「ローカルセキュリティポリシー」を使い、ナレーターの起動を抑止するTipsを紹介する(Windows 10 Homeはローカルセキュリティポリシーを実装していない)。

[00:00 7/10]

Windows 10ミニTips 第197回 動作が重くなったエクスプローラーをメンテナンスする

Windows 10において、エクスプローラーの応答が遅くなる理由の1つが、ファイルやフォルダーの履歴情報だ。今回はこれらの情報を削除して、エクスプローラーのきびきびとした動作を取り戻すTipsを紹介する。「クイックアクセスを使用しない」「キャッシュ情報の削除」という2つのアプローチが必要だ。

[16:55 7/7]

Windows 10ミニTips 第196回 Creators Updateで加わった「コンパクトオーバーレイ」とは

Windows 10 バージョン1703(Creators Update)では、動画ウィンドウを小さく映し出す「コンパクトオーバーレイ」機能が加わった。動画を観ながら普段の作業を行うときに有用な機能だ。現時点では、Windows 10の標準動画再生アプリケーションである「映画&テレビ」、そして「Skype」が対応している。

[00:00 7/3]

Windows 10ミニTips 第195回 ディスプレイの切り替えをショートカットファイルで実行する

プレゼン時などに必要となるディスプレイの切り替え機能は、「Win」+「P」のショートカットキーで実行できる。さらに「DisplaySwitch.exe」コマンドでも実行でき、このコマンドへのショートカットファイルを作成しておくと便利。オプションスイッチでさまざまな動作も指定可能だ。

[00:00 7/1]

Windows 10ミニTips 第194回 ロック画面やサインイン時に現れるTipsを無効にする - Creators Update版

Windows 10のサインイン画面(もしくはロック画面)に現れるヒントやオススメ情報に関する設定の場所は、Windows 10 バージョン1703(Creators Update)で移動した。現在は「システム/通知とアクション」にまとめられ、設定名も「Windowsを使用するためのヒントやおすすめの方法を取得」に変わった。こちらの変更方法を紹介しよう。

[00:00 6/24]

Windows 10ミニTips 第193回 発売されたばかりの「Surface Dial」、設定を見てみる

新Surface Proとともに、日本でも登場した「Surface Dial」。Windows 10のPCとBluetoothで接続し、公式ではSurface Studioのみ、ディスプレイ上にSurface Dialを置いて直接メニューを表示させる「オンスクリーン」に対応となっている。だが、新Surface Proとペアリングしたところ、オンスクリーンでも利用を確認できた。

[00:00 6/23]

Windows 10ミニTips 第192回 スタートメニューのタイルデータベースをリセットする

前回紹介したように、Windows 10のスタートメニューは「Tile Data model server」サービスが管理し、生成したデータベースを元に各タイルのピン留め状態を維持している。スタートメニューを構成するタイルデータベースをリセットすることで、スタートメニューが開かないといった問題を解決する方法も覚えておくとよいだろう。

[00:00 6/17]

Windows 10ミニTips 第191回 スタートメニューが開かなくなったら……

ある日、「Win」キーを押してもスタートメニューが開かない。Windows 10をリリース当初から使ってきたユーザーなら、経験したことがある方も多いはずだ。今回は、この問題をトラブルシューティングツールで解決する方法と、スタートメニューコンポーネントを再インストールする方法を紹介する。

[00:00 6/16]

Windows 10ミニTips 第190回 不可解なエラーはDismコマンドで修正する

Windows 10のトラブルシューティングでは、コンポーネントが破損した場合にチェックや修正を行うコマンドラインツール、「Dism」コマンドの利用が効果的だ。今回は筆者が遭遇した不可解なエラーの体験とともに、その使い方を紹介しよう。すべてのトラブルを解消できる訳ではないが、試す価値がある。

[00:00 6/10]

Windows 10ミニTips 第189回 回復環境が見つからない? を解決する - Surface編

Windows 10でトラブルが発生し、「回復環境が見つかりません」と、つれないメッセージが現れた。回復機能も回復ドライブも作成できなくなった場合、マイクロソフトのPC「Surface」であれば、Web上から回復イメージをダウンロードできる。今回はこちらを用いたWindows 10 PCの修正方法を紹介しよう。

[00:00 6/9]

Windows 10ミニTips 第188回 WinSxSフォルダーをクリーンアップして、ストレージの空き容量を増やす

Windows XPの時代から、カスタマイズや更新に必要な機能をサポートする「コンポーネントストア」という仕組みがある。破損したシステムファイルの復元などに用いられ、OSの安定性を向上させる上で重要な存在だが、ストレージの容量をくう。そこで、コンポーネントストア(WinSxS)フォルダーを、Dism.exeを使って手動クリーンアップしてみよう。

[13:55 6/4]

Windows 10ミニTips 第187回 自動リネーム機能も備える意外と便利な「画像とビデオのインポート」

デジタルカメラで撮影した画像ファイルをPCに取り込むとき、どんな方法を使っているだろうか。今回は意外と便利な「画像とビデオのインポート」に関するTipsだ。デジタルカメラなどを直接PCにつなげないと利用できない「画像とビデオのインポート」を、SDカードリーダーでも使用する方法を紹介する。

[00:00 6/2]

Windows 10ミニTips バックナンバー

2017年
2016年
2015年

このキーワードについて (パソコン>Windows>Windows 10ミニTips)

Windows 10ミニTips トップへ
自他共に認める「Windowsフリーク」の阿久津良和氏による、Windows 10をちょっと便利に使うTips連載。知っているようで知らない機能や操作方法、Windows 7やWindows 8.1までとの違いなど、実用重視でピックアップ。

人気記事

一覧

新着記事