「Windows 10ミニTips」最新記事一覧

自他共に認める「Windowsフリーク」の阿久津良和氏による、Windows 10をちょっと便利に使うTips連載。知っているようで知らない機能や操作方法、Windows 7やWindows 8.1までとの違いなど、実用重視でピックアップ。

関連キーワード

ヘッドライン

Windows 10ミニTips 第186回 ロック画面の時刻を12時間/24時間の表記に切り替える

Windows OSは以前から多国籍に対応させるため、通貨や時刻といった表記を柔軟に変更することが可能だ。例えば時刻は12時間、24時間表記を選択できるが、どちらが便利かはユーザーによって異なる。今回は、ロック画面の時刻について、12時間表記と24時間表記を切り替える手順を紹介する。

[18:51 5/27]

Windows 10ミニTips 第185回 WannaCry(WannaCrypt)対策 - Windows Vista/7/8/10のSMB v1を無効にする

世界中で被害が続いているランサムウェア「WannaCry(WannaCrypt)」対策として、Windows Vista/7/8/10のSMBバージョン1を無効化する手順を紹介する。WindowsをターゲットにしたWannaCryは、ストレージを暗号化して仕事のデータやユーザーファイルなどを取り出せなくさせ、ユーザーに身代金を求めるマルウェアの一種である。

[00:00 5/26]

Windows 10ミニTips 第184回 ネットワークのデータ使用状況をリセットする

Windows 10では、イーサネット(有線LAN)や無線LANのデータ使用状況を数値で確認できる。例えばSIMカードスロットを備えたPCデバイスの場合、多くのMVMOは月末締めとなるため、特定のタイミングでリセットしたいケースはあるはず。そこで今回は、通信のデータ使用状況をリセットする方法を紹介しよう。

[00:00 5/20]

Windows 10ミニTips 第183回 Creators Updateで加わった「タイルフォルダー」を使いこなす

Windows 10のスタートメニューは、以前からタイルサイズを変更する機能を備えてきた。スタートメニューの表示エリアを無駄なく使うための機能ともいえるが、Windows 10 バージョン1703(Creators Update)では、さらなる効率アップを図れる機能が加わった。今回は、タイルを重ね合わせるタイルフォルダー機能の使い方を紹介しよう。

[00:00 5/19]

Windows 10ミニTips 第182回 「設定」をコマンドラインから呼び出す「ms-settings」(バージョン1703版)

Windows 10の「設定」をコマンドラインから呼び出すには「ms-settings」というスキームを利用する。本連載の第157回でも取り上げているが、Windows 10 バージョン1703(Creators Update)への更新で「設定」の項目も追加・移動しているため、それらを反映した最新のスキーム一覧を紹介しよう

[00:00 5/13]

Windows 10ミニTips 第181回 ワンクリックでサインイン画面に戻るショートカットファイルを作る

今回は、1台のPCを複数のユーザーで利用しているときに便利な、ワンクリックでWindows 10サインイン画面に移動するショートカットファイルを作成してみよう。PCの使用をいったん別ユーザーに渡すとき、このショートカットファイルをダブルクリックすることによって、次に利用する人がすばやくサインインできるようになる。

[00:00 5/12]

Windows 10ミニTips 第180回 Creators Updateのストレージセンサーとは

Windows 10 Creators Updateには、ストレージの空き容量を自動的に確保する「ストレージセンサー」が加わった。実体は以前から存在する「ディスク(の)クリーンアップ」なのだが、不要なファイルを自動削除してくれるため、使いようによっては便利な機能だ。今回はストレージセンサーの具体的な機能を解説する。

[00:00 4/29]

Windows 10ミニTips 第179回 Creators Updateで導入された新しいアクセントカラー設定

Windows 8.xからWindows 10 Anniversary Update(バージョン1607)まで、アクセントカラーに関する設定は非常に乏しいものだった。特別な方法で旧来の「色とデザイン」を呼び出せたが、Windows 10 Creators Update(バージョン1703)ではとうとう廃止。それは、新しい設定方法を用意したからだ。

[00:00 4/28]

Windows 10ミニTips 第178回 Creators Updateを新規インストールする - USBメモリ編

Windows 10 Creators Updateは、前バージョンであるWindows 10 Anniversary Updateから数えて約8カ月後にリリースされた。8カ月の間に汚れてしまったPC環境を、このタイミングでリフレッシュしてはどうだろうか。今回はUSBメモリを使った新規インストール方法を紹介する。

[00:00 4/22]

Windows 10ミニTips 第177回 Creators Updateを新規インストールする - 「回復」機能編

Windows 10 Creators Updateは、前バージョンであるWindows 10 Anniversary Updateから数えて約8カ月後にリリースされた。8カ月の間に汚れてしまったPC環境を、このタイミングでリフレッシュしてはどうだろうか。今回はWindows 10の「回復」機能を使った方法を紹介する。

[00:00 4/21]

Windows 10ミニTips 第176回 Creators Updateで加わった、IMEの切り替え通知を無効にする

Windows 10 Creators Updateに加わった機能の1つに、「IME入力モード切替の通知」がある。標準の日本語入力システム「MS-IME」の状態を知らせてくれるこの機能、分かりやすいものではあるのだが、煩雑に感じる場面も少なくない。今回は「IME入力モード切替の通知」を無効にする手順を紹介する。

[00:00 4/15]

Windows 10ミニTips 第175回 Creators Updateで消えた「アレ」を起動する方法

Windows 10 Creators Updateでは「クイックアクセスメニュー」に変更が加わり、いくつかの機能を直接呼び出せなくなった。コントロールパネルから「設定」への移行がさらに進んだ結果と言えるだろう。そこで今回は、コマンドプロンプトやコントロールパネルの起動方法を紹介する。

[00:00 4/14]

Windows 10ミニTips 第173回 Creators Updateへいち早く手動アップグレードする

2017年4月5日、Microsoftは「Windows 10アップグレードアシスタント」を用意し、Windows Updateで公開する前に、Windows 10 Creators Updateへのアップグレードを可能にした。Windows Update経由の更新は、日本では4月12日からの予定だが、手動でWindows 10 Creators Updateを導入する方法を紹介する。

[14:29 4/6]

Windows 10ミニTips 第172回 不安定なUWPアプリケーションをリセットする2つの方法

今回は、Windows 10の「設定」からUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリケーションをリセットする方法と、Windows PowerShellを使ってアンインストールし、ストアから再インストールする方法を紹介する。なお、2017年4月11日リリースの「Creators Update」では、「設定」-「アプリ/アプリと機能」から実行する。

[17:53 4/1]

Windows 10ミニTips 第171回 インストール済みUWPアプリケーションを一覧する

Windows 10にインストールされた、UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリケーション「だけ」を確認する方法は意外と少ない。GUIベースで表示する方法は基本的に存在しないため、Windows PowerShellを用いた方法を紹介する。UWPアプリケーションのアンインストール判断などに役立ててほしい。

[10:40 3/31]

Windows 10ミニTips 第170回 外出時に備えてWindows Updateを無効にする

Windows 10 Creators Update以降は、従量制課金のネット接続と設定していても、Windows Updateによる更新プログラムがダウンロードされてしまう可能性がある。外出先でスマートフォンのテザリングを利用している場合など、通信容量を食い潰しかねないので、Windows Update機能を一時的に無効化する方法を紹介しよう。

[00:00 3/25]

Windows 10ミニTips 第169回 Creators Update以降、従量課金のネット接続でも更新プログラム適用か

間もなく登場するであろうWindows 10 Creators Updateでは、更新プログラムの適用タイミングが変更される。今回はWindows 10 バージョン1607との違いを解説しよう。「Windowsをスムーズに実行するために必要」な更新プログラムは、従量課金の接続であっても自動ダウンロード……?

[00:00 3/24]

Windows 10ミニTips 第168回 Windows 10の「Hotspot 2.0」は有効にすべき?

Windows 10の「設定」に並ぶ「ネットワークとインターネット/Wi-Fi」には、「Hotspot 2.0ネットワーク」セクションがある。だが、説明文も簡素なため、Hotspot 2.0がどのような機能で、スイッチオン/オフどちらがよいのだろう。今回はHotspot 2.0の概要と対応の有無を確認する方法を紹介する。

[00:00 3/18]

Windows 10ミニTips 第167回 Windows 10で「subst」コマンドは使えない?

Windows 10では、パスをドライブ文字に関連付ける「subst」コマンドが事実上使えない。今回は特別に、レジストリを用いて同様の結果を得てみよう。よく使うフォルダーにドライブ文字を割り当てておくと、「m:」など短い入力操作で目的のフォルダーにアクセスできるようになる。

[10:10 3/17]

Windows 10ミニTips 第166回 「desktop.ini」は削除しても大丈夫?

Windows 9x時代からずっと使われている「desktop.ini」とは? 今回は、desktop.iniの仕組みを利用して、日本語表記を無効にする手順も紹介する。

[00:00 3/11]

Windows 10ミニTips 第165回 Officeをインストールせずに、エクスプローラーでOffice文書を検索可能に

Office 365もしくはOffice 2016をインストールせずとも、エクスプローラーの検索機能(インデックス検索)でOfficeファイルの内容を検索できる。

[00:00 3/10]

Windows 10ミニTips 第164回 うるさい? アクションセンターの通知を無効にする

アクションセンターの通知はユーザーに各種情報を知らせる有用な機能だ。しかし、集中しているときは邪魔に感じるユーザーも多いはず。今回はこのトースト通知を無効にする方法を紹介しよう。

[00:00 3/4]

Windows 10ミニTips 第163回 タスクバーにピン留めしたコマンドプロンプトを管理者権限で実行する

タスクバーにピン留めしたコマンドプロンプトは、そのままだと一般ユーザーで起動することになる。今回はこのコマンドプロンプトを管理者権限で実行可能にしよう。

[00:00 3/3]

Windows 10ミニTips 第162回 Windows 10でも「信頼性モニター」は役に立つ?

アプリケーションの安定性やデバイスドライバーの更新などを通知する「信頼性モニター」は、Windows 10でも使えるのだろうか。今回は信頼性モニターの使い方などを紹介する。

[00:00 2/25]

Windows 10ミニTips 第161回 PDFファイルの関連付けをMicrosoft Edgeから変更する

Windows 10では、PDFファイルに対する標準の関連付けがMicrosoft Edgeになっている。これを、他のPDFリーダーに変更する手順を紹介しよう。

[00:00 2/24]

Windows 10ミニTips 第160回 削除したMS-IMEを復活させる方法

何らかの理由で削除したMicrosoft IME(MS-IME)は、「言語」から簡単にインストールできる。前回はMS-IMEの削除方法を紹介したので、今回は一度削除したMS-IMEを再インストールする手順だ。

[00:00 2/18]

Windows 10ミニTips 第159回 MS-IMEは削除できる?

サードパーティー製の日本語入力システムを使っている場合、Microsoft IME(MS-IME)を利用する機会は少ない。そこでMS-IMEの削除方法を紹介する。

[00:00 2/17]

Windows 10ミニTips 第158回 コマンドラインからWindows 10の機能を有効・無効にする

Windows 10では、一部の機能を「Windowsの機能」から有効化・無効化できる。ただ、GUIベースの操作は意外と面倒なため(特に再セットアップ時など)、「Dism.exe」を使った方法を紹介する。

[00:00 2/11]

Windows 10ミニTips 第157回 「設定」をコマンドラインから呼び出す「ms-settings」(バージョン1607版)

Windows 10の「設定」をコマンドラインから呼び出すには「ms-settings」というスキームを利用する。今回は、Windows 10のバージョン1607で更新された内容を反映した一覧表を紹介しよう。

[00:00 2/10]

Windows 10ミニTips 第156回 「メール」アプリの背景画像を変更する

Windows 10の標準アプリケーション「メール」では、背景画像を自由に変更できる。今回は任意の画像を指定する方法を紹介しよう。

[00:00 2/4]

Windows 10ミニTips バックナンバー

2017年
2016年
2015年

このキーワードについて (パソコン>Windows>Windows 10ミニTips)

Windows 10ミニTips トップへ
自他共に認める「Windowsフリーク」の阿久津良和氏による、Windows 10をちょっと便利に使うTips連載。知っているようで知らない機能や操作方法、Windows 7やWindows 8.1までとの違いなど、実用重視でピックアップ。

人気記事

一覧

新着記事