「Google」最新記事一覧

Googleにまつわる多彩な情報をここで。最新ニュースや、Googleの各種サービス活用方法などを紹介。

関連キーワード

ヘッドライン

聴き放題・定額制の音楽配信サービス、使ってる? 満足? 不満?

月額料金を払うと、配信されている音源がすべて聴き放題になる定額制音楽配信サービス。このたび、マイナビニュース会員に向け定額制音楽配信サービスに関するインターネットアンケートを実施した。ここではアンケートの結果を報告しながら、マイナビニュース会員が定額制音楽配信サービスをどのように受け止めているのか、活用スタイルも含めて読み解いてみたい。

[07:00 6/27]

Googleお役立ちテクニック - 2段階認証プロセスを使いやすくする

前回は、Googleアカウント(Googleの各種サービス)にログインするときに、2段階認証を導入してセキュリティを高める方法を紹介しました。確実に安全性は増しますが、ログインのたびにスマートフォンに届く認証コードを入力するのは面倒ですね。そこでおすすめしたいのが、2段階認証プロセスを簡単にする新しい手順です。

[00:00 6/27]

Gyro-n SEOがeコマース向け検索流入パフォーマンスチェックに対応

ユニヴァ・ペイキャストは6月26日、同社が提供する高機能SEO順位チェック・管理ツールGyro-n SEO(ジャイロンSEO)において、Google Analyticsと連携してキーワードごとのサイト流入パフォーマンスをチェックできる「流入パフォーマンス」機能をアップデートしたと発表した。

[16:29 6/26]

Googleお役立ちテクニック - 2段階認証を有効にしてGoogleのセキュリティを強化する

Gmailをはじめ、毎日Googleのお世話になっている人は多いと思いますが、パスワードを盗まれる可能性を考えたことはあるでしょうか。パスワードは比較的簡単に盗まれ、自分の情報もすべて流出します。そこで今回は、Googleアカウントの2段階認証プロセスを有効にして、セキュリティを強化する方法を紹介します。

[00:00 6/26]

2017年版Windows向けベストフリーPDFリーダ8選

fossBytesに6月21日(米国時間)に掲載された記事「8 Best Free PDF Reader Software For Windows PC (2017 Edition)」が、Windowsプラットフォームで利用できるフリーのPDFリーダアプリケーションベスト8を伝えた。PDFリーダの必要性は減りつつあるが、それでも署名付きPDFやフォーム入力などこうしたアプリケーションが必要になるシーンが存在している。

[19:30 6/24]

Google、機械学習を活用した求人検索機能を提供開始

Googleは6月20日(米国時間)、「Connecting more Americans with jobs」において、機械学習を活用した求人検索機能をGoogle検索に追加したと発表した。Google検索で「近くの仕事(jobs near me)」「教える仕事(teaching jobs)」といったキーワードで検索すると求人情報が表示されるようになるとしている。今のところ、同機能が提供されるのは米国のみ。

[11:30 6/23]

急ピッチでTensor Processing Unit(TPU)の開発を進めるGoogle 第2回 第2世代のクラウドTPUを読み解く

TPU1は28nm半導体プロセスで作られ、消費電力は最大40Wとなっている。一方、2017年5月のGoogle IOにおいて発表された第2世代のTPU(クラウドTPU)は、サーバのマザーボードサイズのボードに4個のTPU2を搭載したもので、初代と大きく異なるのは、行列積の計算が8bit整数から16bitの半精度浮動小数点演算となった点である。これにより、TPU2は推論だけでなく、学習にも使えるようになった。

[10:00 6/23]

Talend、Talend Summer'17発表 - AWS、Google、Azureなどサポート強化

米Talendはこのほど、クラウドおよびマルチクラウドのエンタープライズIT環境の管理に最適化されたプラットフォーム「Talend Data Fabric」の新バージョン「Talend Summer'17」のリリースを発表した。

[11:30 6/22]

Google、求人情報を検索できる「Google for Jobs」を米国で開始

Googleは20日(米国時間)、Google検索を通じて求人情報を見つけられるWebサービス「Google for Jobs」を発表した。求職者および雇用主の両方を支援するための取り組みといい、まずは米国で、デスクトップ版およびモバイル版が提供される。

[13:41 6/21]

Googleお役立ちテクニック - Google Keepの拡張機能を利用する

Webサイトの一部やURLをメモとして保存したいということがよくあります。Google Keepの拡張機能を利用すると、最小の手順でWebサイトや画像をGoogle Keepに保存できます。Chromeブラウザを利用している場合に限りますが、Google Keepを便利に使うためには必須です。Google Keepを使い始めるときは、ぜひ一緒に追加しておきましょう。

[00:00 6/20]

Googleお役立ちテクニック - Google Keepにメモを作成する

思いついたアイデアなどを書き留めるために、メモアプリを使っている人は多いでしょう。Googleには「Google Keep」というメモ機能があります。スマートフォン向けのアプリで有名ですが、PCからも使えます。Chromeブラウザと組み合わせると、簡単にメモを作成できてなかなか便利です。今回は、Google Keepの使い方を紹介したいと思います。

[00:00 6/19]

急ピッチでTensor Processing Unit(TPU)の開発を進めるGoogle 第1回 急ピッチで開発が進むGoogleのTPU

Googleは、2016年5月のGoogle IOでTensor Processing Unit(TPU)を初めて発表したが、2017年のGoogle IOでは第2世代となる「Cloud TPU」を発表するという急ピッチの開発を続けている。初代のTPUは、自社のデータセンタでの急増するAI関係の負荷を捌くために、必要に迫られて開発したという感じであるが、今年、発表されたCloud TPUは、これを武器に自社センタのサービスを差別化するだけでなく、クラウド上で一般ユーザがTPUを使うというサービスの販売も視野に入れていると思われる。

[10:00 6/16]

Google、Google Driveを活用した自動バックアップ「Backup and Sync」提供

The Vergeに6月14日(米国時間)に掲載された記事「Google Drive will soon back up your entire computer - The Verge」が、Googleが今年6月28日からGoogle Driveを使ったバックアップ機能「Backup and Sync」を提供開始する見通しだと伝えた。指定したフォルダに保存されている特定のファイルが自動的にバックアップの対象となるという。

[18:30 6/15]

米Google、PCをクラウドに「バックアップ&同期」、28日にツール提供開始

米GoogleがPC内のフォルダ/ファイルをクラウドにバックアップして自動的に同期するツール「Backup and Sync」を6月28日に提供し始める。Google Driveでクラウドに同期できるのはPC/Mac内に設けたDriveフォルダ内に限られるが、デスクトップや書類、写真、または任意のフォルダを指定して継続的にGoogle Driveにバックアップできるようになる。

[07:54 6/15]

Adobe Flash Player、最新版がリリース - 9件の脆弱性を修正

JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月14日、アドビシステムズからAdobe Flash Playerの脆弱性(APSB17-17)に関する情報が公開されたとして、最新バージョンに更新するよう注意を喚起した。

[20:00 6/14]

史上最高のFirefox「Firefox 54」が登場

Mozillaは6月13日(米国時間)「The Best Firefox Ever - The Mozilla Blog」において、最新版となる「Firefox 54」はこれまでにリリースしてきたFirefoxの中で最も優れたバージョンだと発表した。同バージョンにはElectrolysis技術が導入されており、これまで単一プロセスで処理していた部分を複数のプロセスで処理するようになっている。その結果、複数のタブを展開している場合でも、単一のタブの処理の重さがほかのタブに影響しにくくなったという。

[16:00 6/14]

LINE、スマホだけでスタンプを作成・販売できるアプリを公開

LINEは6月12日、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio」を日本国内限定で先行公開すると発表した。iPhoneとAndroidに対応しており、無料。

[11:30 6/14]

KDDI、法人向けに「Google Cloud Platform」を提供開始

KDDIは6月12日、法人向けに、Googleのクラウドコンピューティングサービス「Google Cloud Platform」の提供を8月31日より開始すると発表した。

[09:52 6/13]

ソフトバンク、「Google Cloud Platformパートナー」の認定を取得

ソフトバンクは6月12日、Googleのクラウドサービスである「Google Cloud Platform」(GCP)の導入をサポートする「Google Cloud Platformパートナー」の認定を取得したと発表した。

[09:35 6/13]

トレンドマイクロ、サーバセキュリティ製品がGoogle Cloud Platformに対応

トレンドマイクロは6月12日、総合サーバセキュリティ対策製品「Trend Micro Deep Security」が、グーグルの提供するクラウドサービス「Google Cloud Platform」に対応することを発表した。Trend Micro Deep SecurityがGoogle Cloud Platformを保護することで、よりセキュアなクラウド環境の実現を目指す。

[14:36 6/12]

JavaScript学習に使える9つのアプリやサイト

Opensource.comに6月9日(米国時間)に掲載された記事「9 resources to get started coding with JavaScript|Opensource.com」が、JavaScript学習を進めるにあたって利用できるサイトやサービス、アプリなどを紹介した。JavaScriptはWeb関連のサイトやサービスを開発する場合に欠かすことのできないプログラミング言語。記事には学習を進めるにあたって役立つ情報がまとまっている。

[14:30 6/12]

Googleお役立ちテクニック - GoogleカレンダーとTodoistを連携させる

Googleカレンダーには「リマインダー」というToDo機能がありますが、より高度なタスク管理を求めて、ほかのサービスを利用している人もいるでしょう。今回は、多機能なWebサービス「Todoist」を利用して、Googleカレンダーと連携させる方法を紹介します。GoogleカレンダーとTodoist、タスクを双方向で同期できてとても便利です。

[00:00 6/12]

ソフトバンク、Alphabet傘下のロボット企業Boston DynamicsとSchaft買収

ソフトバンクグループは6月9日、Googleの親会社Alphabet傘下のロボティクス分野のパイオニアであるBoston Dynamicsの買収で合意に達したと発表した。同取引の一環として、二足歩行ロボットを開発する日本企業のSchaftの買収にも合意しているという。

[12:15 6/9]

仕事がはかどるGmailテクニック 第1回 Gmailが持つ多様な機能

最近、ビジネスの現場でも「ChatWorks」「Slack」などのメッセンジャーサービスが広がりつつあるようです。ですが自社内の相手とのやり取りだけならともかく、取引先など外部の幅広い相手と連絡を取り合う手段として、Eメールはまだまだ欠かすことのできない存在といえるでしょう。そのEメールをやり取りする手段として、多く活用されているのがグーグルの「Gmail」です。

[11:00 6/9]

Domo、CEOのSNS利用調査 - Twitterフォロー数はApple ティム・クックが最多

昨今、企業の経営幹部が直接ソーシャルメディアで発言することが増え、その発言自体が株価に影響するなど、CEOにおけるソーシャルメディアの注目度が上がっている。しかし、CEO自体が多忙、ソーシャルメディアの活用のROIが見えづらい、あるいはSNSのベストプラクティスがわからないといった声もあるという。

[13:57 6/8]

ベリタス、マルチクラウドの課題を解決するデータ管理ソリューション発表

ベリタステクノロジーズは6月7日、マルチクラウド環境における重要なデータ課題を解決するための新たなソリューション「Veritas Information Map S3 Connector」「Veritas CloudMobility」「Veritas CloudPoint」を発表した。

[16:30 6/7]

ロジクール、中小規模向けビデオ会議システム「Logicool MeetUp」

ロジクールは6月6日、都内で記者会見を開き、カメラ、マイクスピーカーが搭載された、オールインワンタイプのハドルルーム(中小規模会議室)向けのビデオ会議システム「Logicool MeetUp(ミートアップ)」(以下、MeetUp)およびMeetUp用の拡張マイク「EXPANSION MIC FOR MEETUP」を7月中旬から法人向け製品として、正規販売代理店にて販売を開始すると発表した。参考価格は、いずれも税別でMeetUpが11万250円、拡張マイクが3万3250円。

[07:00 6/7]

Googleお役立ちテクニック - Googleカレンダーを見やすくカスタマイズする

Googleカレンダーの予定は、午前0時から表示されます。しかし、夜中に予定が入る人は少ないでしょう。夜中の1時に打ち合わせをしたり、明け方4時に習い事が始まったりといったことは、一般的な生活スタイルではほとんどないですよね。Googleカレンダーの「朝と夜を非表示」を使うと、朝と夜の時間帯を最小化して、表示する時間帯を自由に調節できます。

[00:00 6/6]

Kotlinが急増の傾向 - 6月プログラミング言語人気ランキング

TIOBE Softwareから、2017年6月のTIOBE Programming Community Index (PCI)が公開された。2017年6月はKotlinが急増してトップ50位入りした。Googleは先月、Androidの正式サポート言語としてKotlinを発表、JavaおよびC言語に続くオフィシャルサポート言語として注目を集めた。Android Studio 3.0にはKotlinのフルサポートが提供される。

[18:00 6/5]

Googleお役立ちテクニック - Googleカレンダーに便利なカレンダーを追加する

一般公開されているカレンダーを自分のGoogleカレンダーに追加すると、さまざまな情報を表示できるようになります。たとえばGoogleのおすすめカレンダーでは、各国の祝日が用意されています。初期状態では日本の祝日が表示されますが、外国に住んでいる人と交流があるときなど、その国の祝日も表示しておくと予定を調整するときに便利です。

[00:00 6/5]

Google バックナンバー

このキーワードについて (パソコン>ソフト>Google)

Google トップへ
Googleにまつわる多彩な情報をここで。最新ニュースや、Googleの各種サービス活用方法などを紹介。

人気記事

一覧

新着記事