「2in1」最新記事一覧

タブレットスタイルやクラムシェルスタイルなど2通り以上の形状で使えるPC。本体部分とキーボード部分が分離合体するデタッチャブルタイプ、液晶部分が360度回転するタイプなどがある。

関連キーワード

ヘッドライン

Surface Proロードテスト・第2回 - SurfaceペンとSurface Arc Mouseは必須か?

Surface Pro 4にはSurfaceペンが付属していたが、絵心もなく長年のキーボード生活に慣れきっているため、ほとんど使ってこなかった。新Surface ProはSurfaceペンが別売りになった一方、筆圧レベルが4,096段階に向上、傾き検知機能も備えるなど、大きく進化している。今回は新旧のSurfaceペンを用意し、使い勝手を比べてみた。

[12:36 10/18]

Surface Proロードテスト・第1回 - どれだけ使える? 気になるバッテリーの持ち具合

Surface Proが日本で発売されたのは2017年6月15日。かれこれ4カ月ほど経つ。筆者は発売日の当日に購入し、記者会見でのテキスト入力や、喫茶店での原稿執筆・フォトレタッチなどに使ってきた。そこで今回から、Surface Proを使ってきて気になっている点や、改めて感心した点をお伝えしていきたい。

[20:01 10/16]

マイクロソフト、MarimekkoデザインでSurfaceを彩るスリーブとタイプカバー

日本マイクロソフトのPC「Surface」用のアクセサリとして、フィンランドのアパレル企業、Marimekkoによるデザインの「Marimekko for Microsoft Surface スリーブ」と「Marimekko for Microsoft Surface タイプカバー」が登場する。10月3日から予約を開始しており、10月13日に発売する。価格は8,240円から(税別)。

[16:23 10/4]

デル、個人向けプレミアムノートPCを大幅刷新 - 多くのモデルで第8世代Intel Coreプロセッサを採用

デルは9月29日、プレミアム系のノートPCに第8世代Intel Coreプロセッサを搭載し、販売を開始。発表されたモデルは、XPS 13、New Inspiron 13 7000、New Inspiron 13 7000 2-in-1、New Inspiron 14 7000、New Inspirion 15 5000、New Inspiron 15 7000、New Inspirion 17 5000の計7製品と、ラインナップの大幅な刷新となった。

[23:06 9/29]

ASUS、第8世代Core i5搭載の13.3型の薄型2in1「ZenBook Flip S」

ASUS JAPANは27日、画面が360度回転する13.3型2-in-1 PC「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」を発表した。CPUには第8世代Intel Core i5-8250Uを搭載。ストレージに256GBのSSDを内蔵する。9月29日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は129,800円前後(税別)。

[16:29 9/27]

キーボード&スタイラスペン付属の12.2型2in1「Switch 3」 - 日本エイサー

日本エイサーは9月21日に、2in1 PC「Switch 3」シリーズとして、12.2型の液晶ディスプレイを持つ「SW312-31-A14Q」を発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は80,000円前後(税別)。本体背面にキックスタンドを備え、キーボードドックはマグネットによる着脱式となっている。

[09:37 9/20]

ASUS、3K解像度の12.6型Windows 10タブレット - キーボードカバー付き

ASUS JAPANは13日、12.6型の3K(2,880×1,920ドット)液晶を搭載するWindows 10タブレット「ASUS TransBook 3 T305CA」シリーズ2モデルを発表した。キーボードカバーが標準で付属する12.6型Windows 10タブレットで、9月15日に発売する。価格はオープン、店頭予想価格は69,800円前後から(税別)。

[16:54 9/13]

ドスパラ、品切れだった2in1 PCを最大19,820円値引きして販売再開

サードウェーブデジノスは6日、一時品切れとなっていたアクティブペン対応2-in-1 PC「Diginnos DGM-S12Y」の販売を、PCショップ「ドスパラ」にて再開した。Intel Core m3を搭載する2in1 PCで、付属のキーボードをセットすることでノートPCのようにも使用できる。価格は税別49,980円から。

[20:37 9/6]

レノボ、コンバーチブル2in1「YOGA 920」「YOGA 720」国内投入

レノボ・ジャパンは9月5日、狭額ベゼルを採用するコンバーチブルPCとして、13.9型フラッグシップモデル「Lenovo YOGA 920」と、12.5型メインストリームモデル「Lenovo YOGA 720」を発売した。直販価格は101,000円から(税別)。独ベルリンで開催の「IFA2017」で披露した製品で、間髪入れず日本でも発売となった。

[17:13 9/5]

Lenovo、第8世代Coreプロセッサ搭載2in1「Yoga 920」など - IFA2017

Lenovoは、IFA 2017開催に合わせてスマートフォンやPCの新製品を発表した。本稿ではその中から、PCの新製品を取り上げる。液晶ディスプレイが360度開閉するコンバーチブルスタイルの2in1 PC「Yoga 920」では、「Star Wars Special Edition Yoga 920」などのバリエーションも用意されている。

[16:56 9/5]

ASUS、第8世代Core搭載2in1などPC新製品をIFA2017に合わせて発表 - 世界初、144Hz駆動対応液晶のゲーミングノートも

ASUSは8月30日(現地時間)、ドイツ・ベルリン開催のIFA2017に合わせて記者会見を行い、第8世代Intel Coreプロセッサを搭載する2in1 PCなどのPC新製品を発表した。液晶サイズや画面解像度でいうと、15.6型4Kの「ZenBook Flip 15」、14型フルHDの「ZenBook Flip 14」、13.3型4Kの「ZenBook 13」などがある。

[07:33 8/31]

日本エイサー、MIL規格準拠のスタイラス付き11.6型コンバーチブルPC

日本エイサーは23日、法人・文教市場向けに、11.6型タッチ対応コンバーチブルノートPC「TMB118RN-A14Q」を発表した。米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD 810G」に準拠。Office Home & Business 2016搭載モデルと、Office Personal 2016搭載モデルを用意する。9月上旬に発売し、価格はオープン。

[14:57 8/23]

日本エイサー、液晶が360度回転するコンバーチブルPC「Spin 1」新モデル

日本エイサーは22日、タブレットなど4種類のモードで使用できる「Spin 1」シリーズの11.6型モデル「SP111-32N-A14P」を発表した。ディスプレイ部が360度回転するノートPC。Windows Ink対応の「Acer アクティブスタイラスペン」も付属する。8月24日に発売。価格はオープンで、店頭予想価格は60,000円前後(税別)。

[17:12 8/22]

【特別企画】実は、ノートPCよりも使い勝手バツグン!? - ビジネスマンに最適な2in1タブレットPC「MT-WN1003」

マウスコンピューターから、着脱式キーボードで「タブレットスタイル」と「ノートスタイル」を自由に使い分けられる、Windows 10搭載の10.1型タブレットPC「MT-WN1003」が登場した。そこで今回は、同モデルについて実際の使い勝手などを見ていきたいと思う。

[15:43 8/9]

ハイセンス&プレミアムな12.3型デタッチャブル2in1 PC - 日本HP「HP Spectre x2」

日本HPの個人向けPCで最上位に位置するのが、プレミアムPC「HP Spectre」シリーズだ。すでに13.3型クラムシェルノートPC「Spectre 13」、13.3型コンバーチブル2in1 PC「Spectre x360」が発売されており、12.3型デタッチャブル2in1 PC「HP Spectre x2」が加わった。キックスタンド装備の本体、Spectraアクティブペンとキーボードカバーが付属している。

[00:00 8/7]

ポイント集めてモバイルノートや2in1 PCを当てる - 日本エイサー

日本エイサーは7月21日から、「Cool Point Campaign」を開始した。特設サイトでチャレンジコンテンツをクリアしたり、SNSでシェアしたりするとポイントが貯まる。そのポイントを使って応募することで、日本エイサーの薄型PC「Spin 7」「Swift 7」「Switch Alpha 12」が合計8名に当たる。

[23:20 7/21]

日本HP、ラグジュアリー「Spectre」の12.3型デタッチャブル2in1 PC

日本HPは7月13日、ラグジュアリーなデザインを採用する「HP Spectre」シリーズの新しいラインナップとして、12.3型のデタッチャブル2in1 PC「HP Spectre x2 12-c000シリーズ」を発表した。スタンダードモデル(税別159,800円)、パフォーマンスモデル(税別199,800円)の2モデル構成。

[11:00 7/13]

日本HP、14型コンバーチブル2in1 PC「HP Pavilion x360」

日本HPは7月13日、2017年夏モデルとなる個人向けPCとして、14型コンバーチブル2in1 PC「HP Pavilion x360」を発売した。360度回転ヒンジによって、液晶部分を反対側に折りたたんでタブレットスタイルなどに変形させられる。同社の直販サイト「HP Directplus」での価格は99,800円から(税別)。

[11:00 7/13]

ファーウェイのスマートデバイス群、最後のピース? - デバイス・プレジデントの呉波氏に聞く新PC「MateBook」

ファーウェイ・ジャパンが発表したノートPCの新製品「MateBook X」「MateBook E」。同社が昨年(2016年)7月に発表した「MateBook」に続く2世代目のPC製品となり、従来の2in1タイプの後継機種であるMateBook Eに加えて、一般的なクラムシェルタイプのMateBook Xも投入される。新製品の狙いや販売戦略について、デバイス部門で日本と韓国を統括する呉波(ゴ・ハ)氏に話を聞いた。

[14:39 7/7]

東芝、MIL規格に準拠した17時間駆動の12.5型コンバーチブルPC

東芝クライアントソリューションは6日、12.5型コンバーチブルPC「dynabook V」シリーズを2017年夏モデルとして発表した。「dynabook V」シリーズは、約15.4mmの薄さの12.5型コンバーチブルPC。7月14日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は税別170,000円台半ばから。

[23:02 7/6]

マイナス10度の氷漬けから動き出す - パナソニック、頑丈設計の12型着脱式PC「TOUGHBOOK CF-33」

パナソニックは5日、頑丈設計の12型着脱式タブレットPC「TOUGHBOOK」シリーズ新モデル「CF-33」を国内発表した。9月下旬から販売開始する。価格はオープン。直販価格は税別436,200円。同日、都内で開催された発表会の冒頭では、社内カンパニー、コネクティッドソリューションズ社長の樋口泰行氏が挨拶した。

[13:49 7/5]

日本のPC市場に本格参入 - ファーウェイ、13型クラムシェルと12型2in1のモバイルノート「MateBook」

ファーウェイ・ジャパンは7月4日、ノートPCの新製品として「HUAWEI MateBookシリーズ」(2モデル)を発表した。同社初のクラムシェルタイプとなる13型のMateBook Xと、キーボードカバーと併用することでタブレットにもノートPCにもなる2in1モデルの12型MateBook Eという2製品で、発売はいずれも7月7日から順次。

[22:34 7/4]

ファーウェイ、12型2160×1440ドットIPSのデタッチャブル2in1・MateBook E

ファーウェイ・ジャパンは7月4日、12型2in1 PC「HUAWEI MateBook E」を発表した。標準付属の本体カバー兼キーボードと併用することで、クラムシェル型ノートPCのように使える。7月7日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は92,800円(税別)から。全6モデルで展開する。

[19:27 7/4]

新「Surface Pro」徹底レビュー - 新型ペンの使い勝手、改善された冷却ファンの音量をチェック

マイクロソフトの「Surface Pro」は、キーボードカバーを脱着できる2in1 PCだ。「(初代)Surface Pro」、「同2」、「同3」、「同4」と発売されてきたが、5代目でナンバリングをリセットして改めて「Surface Pro」としてリリースされた。6月15日の製品発売後となるので、主に使い勝手や、パフォーマンスの検証に重点を置いてレビューしよう。

[06:00 7/3]

デル、「XPS 13」と「XPS 13 2-in-1」にお手頃価格の新構成

デルは15日、13.3型ノートPC「XPS 13」および、13.3型2in1 PC「XPS 13 2-in-1」に新しい構成のモデルを追加したと発表した。すでに販売を開始しており、直販価格は、XPS 13新構成の「エントリーモデル」が税別119,980円、XPS 13 2-in-1新構成の「スタンダード・FHDタッチパネルモデル」が税別149,980円。

[21:23 6/15]

【特別企画】マイナビニュース デジタル編集長に聞いた、最近のノートPCトレンド - マウスおすすめの3製品を紹介

世の中のあらゆるトレンドは常に移り変わり、その速さはめまぐるしい。もちろんそれは、ノートPCにおいても等しくいえるだろう。そのため、いざノートPCの購入を考えたとき、トレンドを知ってから製品を選びたいと思っても、悩んでしまうことが多い。そこで、マイナビニュースのデジタルジャンル 林利明編集長に、2017年春夏のノートPCトレンドを語ってもらった。ノートPCトレンドをの購入を考えている方はぜひ参考にしていただきたい。

[11:00 6/12]

パナソニック「Let'snote」2017年夏モデル - 2in1「XZ6」「RZ6」の進化は?

パナソニックは6月2日、モバイルノートPC「Let'snote」の2017年夏モデルを発表した。2in1タイプの12型「XZ6」と10.1型「RZ6」、クラムシェルタイプの12.1型「SZ6」と14型「LX6」の4シリーズをラインナップしている。ここでは2in1タイプの「XZ6」と「RZ6」を見ていこう。

[15:01 6/2]

デル、360度回転液晶のビジネス向け12.5型2in1 コンバーチブルPC

デルは30日、ビジネス向けの12.5型2in1 コンバーチブルPC「Latitude 5000 シリーズ 2-in-1 5289」を発売した。360度回転タイプの液晶ディスプレイを備え、ノートPCモード、タブレットモード、スタンドモード、テントモードなどを使い分けられる。価格は130,980円から(税別)。

[15:55 5/30]

COMPUTEX TAIPEI 2017 - ASUS、世界最薄の回転型2in1「ASUS ZenBook Flip S」

台湾の世界最大級コンピュータ見本市「COMPUTEX TAIPEI 2017」開催前日となる5月29日、ASUSは同社プレスイベントの冒頭で、「ASUS ZenBook Flip S」(以下Flip S)を発表した。回転型の2in1 PCとして世界最薄をうたう、13.3型のコンバーチブルPCだ。

[01:46 5/30]

憎みきれない「新Surface Pro」を、ろくでなしの私が購入する理由 - 阿久津良和のWindows Weekly Report

既報のとおり日本マイクロソフトは、Surface Pro 4に続く新「Surface Pro」を6月15日に発売する。製品名から数字が消され「Surface Pro 5」とはならなかった新Surface Proは「買い」なのだろうか。約1年半前、2015年11月12日に発売されたSurface Pro 4と見比べながら考えてみたい。

[18:40 5/29]

2in1 バックナンバー

2017年
2016年
2015年

このキーワードについて (パソコン>PC本体>2in1)

2in1 トップへ
タブレットスタイルやクラムシェルスタイルなど2通り以上の形状で使えるPC。本体部分とキーボード部分が分離合体するデタッチャブルタイプ、液晶部分が360度回転するタイプなどがある。

人気記事

一覧

新着記事