仕事で5分以上早く来るのはマナー違反? - 在日外国人20名に聞いた

 

世界各国の時間に対する感覚はそれぞれだが、どちらかと言えばルーズな国の方が多いという。そこで今回は、世界一時間に厳しい国"日本"で生活する外国人20名に、仕事をしている上で、約束の時間より5分以上早く来ることはマナー違反だと思うか聞いてみた。

Q.仕事をしている上で、約束の時間より5分以上早く来ることはマナー違反だと思いますか?

■マナー違反だと思う

  • 「マナー違反だと思います」(タイ・40代前半・男性)
  • 「ちょっと迷惑かもしれないですね…」(アメリカ・30代前半・女性)
  • 「思います」(ペルー・40代前半・女性)
  • 「場合によってなんですが、5分以上早く来られるのは好きではありません。準備などが必要な時は、マナー違反だと思います」(フィリピン・30代後半・女性)
  • 「はい」(オーストラリア・30代後半・女性)

■マナー違反ではない

  • 「思いません。私にとって印象が良いです」(シリア・30代後半・男性)
  • 「いいえ。マナー違反どころか、良いマナーだと思います」(スペイン・30代前半・男性)
  • 「そうではないと思います。15分早く来てもかまわないと思います」(香港・20代後半・男性)
  • 「思わないです。待ったらいいと思いますから。遅刻するより早く着いたほうが全然いいと思います。早めについたら真面目にやっているということです。もちろん、待っている間無効にプレッシャーをかけないのが大前提ですね。静かに待つべきです」(イタリア・20代前半・女性)
  • 「マナー違反じゃないと思う。礼儀正しさ」(ロシア・20代前半・男性)
  • 「とてもいいです」(ポーランド・30代前半・男性)
  • 「いいえ。いいことです」(マレーシア・40代前半・男性)
  • 「いいえ、いいことだと思います(5分~10分)」(ハンガリー・30代後半・女性)
  • 「マナー違反じゃないと思います」(エジプト・30代前半・女性)
  • 「いいえ、思いません」(ドイツ・30代前半・男性)
  • 「思わない」(インド・30代前半・男性)
  • 「思いません」(パラグアイ・50代・女性)
  • 「思いません」(中国・20代前半・女性)
  • 「思いません」(スペイン・40代前半・女性)

総評

定刻通りに始まるイベント、時刻表通りに運行する鉄道、日本ほど時間に正確な国はない。そんな日本では、時間厳守は当たり前。ビジネスシーンで少しでも遅れようものなら、すぐさま信頼を失うことになりかねない。故に、5分以上早く現れることも珍しいことではないだろう。

一方、海外では、日常的に電車やバスが10分以上遅れる国も多いと聞く。待ち合わせに1時間近く遅れても何てことはない。時間を守られないことにイライラすることもないという。そんな外国人にとっては、"約束の時間より5分以上早く来るなんて想定外のこと"と思いきや、「マナー違反だ」という外国人は5名と少数にとどまる結果に。多くの外国人が「むしろマナーが良い」と回答した。

では、外国で働く日本人はどうだろうか。なかなか来ない電車をイライラせずに待てるだろうか。遅れて来た来客を笑顔で迎えることはできるだろうか。海外で働く日本人にも、同じ質問をしてみるのも面白いかもしれない。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事