おつり投資のトラノコ、「ポイントで投資」機能を追加

TORANOTEC(トラノテック)は9月6日、買い物のおつりで分散投資ができるサービス「トラノコ」の新機能として、10月中旬をめどに「ポイントで投資」を追加すると発表した。

おつり投資のトラノコ、「ポイントで投資」機能を追加

通常のおつり投資に上乗

「トラノコ」はクレジットカード、電子マネー、ポイントカードなどの情報を登録(一部対応不可)すると、おつり相当額を投資に回すことができるサービス。投資先ファンドは、リスクを抑えることを重視した「小トラ」、リスクとリターンのバランスを重視した「中トラ」、リターンを重視した「大トラ」の3種類から選ぶことができる。

このたび発表された新機能は、リアルワールドが提供するポイント交換サービス「PointExchange(ポイントエクスチェンジ)」のポイントを「トラノコ」サービス内で現金化し、通常のおつり投資に追加して投資が行えるというもの。現在搭載されている各月のおつりの合計に利用者が投資金額を上乗せできる「おつり投資の追加」機能に、「ポイントで投資」の項目を追加する形となる。

利用にはPointExchangeのIDを「トラノコ」と連携させる必要がある。ポイント交換率は98%で、1,000ポイントの場合は980円(1円未満は切り捨て)を投資に回すことができる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事