草刈正雄、次女・麻有とトーク番組初共演 - 2年前に他界した長男への思い

俳優の草刈正雄と次女でモデルの草刈麻有が、30日に放送されるテレビ朝日系『徹子の部屋』(毎週月~金曜12:00~)で、トーク番組初共演を果たす。

(左から) 草刈正雄、草刈麻有、黒柳徹子=テレビ朝日提供

麻有は13歳からモデル・女優活動をしており、昨年主演した舞台『横浜グラフィティ』は、好評で今年も再演。幼い頃から父・正雄の仕事現場に連れられた影響で芸能界に憧れていたそうだが、いざ女優になりたいと父に告白した時は大反対されたという。

長女・紅蘭は強烈なキャラクターでバラエティを中心に活躍しているが、父としてはかなり苦労したことを吐露。一方、長男の雄士さんは2年前に事故で他界しているが、草刈正雄がテレビで初めて、その息子への思いを語る。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事