山崎育三郎、母校でピアノの弾き語り披露! 意外な弱点も明らかに!?

俳優の山崎育三郎が、22日に放送されるTBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金8:00~9:55)が出演し、ピアノの弾き語りを披露する。

『ビビット』に出演する山崎育三郎

2007年にオリジナル演出版ミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役で本格デビューを果たした山崎。ミュージカルを中心に数多くの舞台へ出演し、"ミュージカル界のプリンス"といわれている。

2015年秋放送のTBS日曜劇場『下町ロケット』の出演も話題に。その後もさまざまなドラマに出演するなど活躍の場を広げており、現在公開中のディズニー映画『美女と野獣』日本語プレミアム吹き替え版の"野獣"役としても注目を集めている。

『ビビット』では、山崎が現在出演中のTBS火曜ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜22:00~)の撮影現場に潜入。完璧なイメージの山崎だが、意外な弱点が見つかるとか。また、母校・東京音楽大学ではピアノの弾き語りを披露し、華麗なる歌声を響かせる。

(C)TBS

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事