加藤綾子、TBS初出演で手料理披露! フリー転身後の"夜の過ごし方"も明かす

フリーアナウンサーの加藤綾子が、きょう17日深夜に放送されるTBS系料理番組『谷原章介の25時ごはん』(毎週水曜24:26~24:55)にゲスト出演する。昨年4月末にフジテレビを退社して以来、TBSの番組に初出演となる。

フリーアナウンサーの加藤綾子

夜型著名人を招き、腕に覚えがある谷原章介が"オリジナルお夜食"でもてなすという同番組。今回、子供の頃は敏感肌に悩まされて食べ物に気を使い、特に肉が全般的に苦手で社会人になってから少しずつ食べられるようになったという加藤に、谷原は「お肉の"めざまし"ゴハン、フライド・カオマンガイ」という鶏肉を使った東南アジアテイストの料理を振る舞う。また、加藤が"マイ包丁"を持参し、よく作るというお手軽な一品料理を谷原に披露する場面もある。

トークでは局アナ時代のことからフリーになって変化した最近の生活などが話題に。フジテレビ時代は担当していた朝の番組を中心にして仕事をしていたため、就寝時間が早く夜中から明け方には起床しなければならず、夜型の生活とは無縁だったいう加藤は、フリーになってようやく楽しみ出したという"夜の過ごし方"について語る。

収録後、加藤は「TBSのスタジオではなく、都内のキッチンスタジオでの収録だったので、正直なところTBSの番組に初めて出るという感覚より、(事務所の先輩である)谷原さんの料理がいただけるというウキウキ感が勝っていました」とTBS初出演の感想をコメント。「自分好みの味にドンピシャで、すごく美味しかったです!」と谷原の料理を絶賛しつつ、自身が番組の中で谷原に振る舞った一品料理に関しても「とても調理が簡単なのに、とても美味しく出来上がるので、是非、見た方にも試してほしいです!」とアピールした。

そして、フリーになって自身がゲストやコメンテーターとして出演することが増えたことについて、「私はどういったことに気をつけて意見を言えば番組のアクセントになるのかとか、今までMCの立場ではあまり考えつかなかったことを考えるようになったのが新たな発見です」とコメント。「でも、ゲストとして出させていただく時は自然に楽しむということを第一に考えています」と話した。

また番組内のトークで、ミランダ・カーなどのトップモデルたちの姿を見るのが好きだと話した加藤。収録後には、自身の体型維持について「基本的には前もって早めに食べておくよう心がけて、寝る直前には出来るだけ食べないように気をつけています。どうしても食べたい時は『今日だけだぞ!』と自分に言い聞かせて食べています(笑)」と打ち明け、「そして腹筋がバキバキに鍛え上げられた美しいモデルさんたちの姿を見てウットリする! それが秘訣ですね」と笑顔で締めくくった。

(C)TBS

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事