バッファロー、ダブル給電対応のBDXLポータブルブルーレイドライブ2機種

バッファローは17日、スリムタイプのUSB 2.0ポータブルブルーレイドライブ「BRXL-PT6U2V-BKD」および、Type-C変換ケーブルが付属するUSB 3.1ポータブルブルーレイドライブ「BRXL-PT6U3-BKD」を発表した。いずれもBDXLに対応する。

6月上旬に販売開始。価格は、スリム型の「BRXL-PT6U2V-BKD」が税別12,200円、USB 3.1対応の「BRXL-PT6U3-BKD」が税別16,500円。

BRXL-PT6U2V-BKD

ブラック

レッド

シルバー

ホワイト

PCのUSBポートと接続して使える、ポータブルブルーレイディスクドライブ。通常はUSBケーブル1本で使用できるが、電力不足の時には本体上の赤色LEDが点灯し、内蔵の電力補助用の「Boost」ケーブルを接続することで、不安定な動作を解消できる。サイバーリンクのライティングソフトウェア「CyberLink Power2Go 8」も付属。

主なメディアの最大書き込み速度は、4層と3層のBD-R XLが4倍速、2層と1層のBD-R / 1層のBD-R LTHが6倍速、3層のBD-RE XL / 2層と1層のBD-REが2倍速、1層のDVD-R / +R / +RWが8倍速、2層のDVD-R / +R / -RWが6倍速、DVD-RAMが5倍速。長期保存用の記録メディアM-Discにも対応する。

インタフェースはUSB 2.0。USB 本体サイズはW138×H14.4×D152mm、重量は約300g。対応OSは、Windows 7 / 8.1 / 10、OS X 10.10以降。

BRXL-PT6U3-BKD

ブラック

ホワイト

BRXL-PT6U2V-BKDと同じく、USBケーブル1本での動作に加え、電力不足時に電力補助用の「Boost」ケーブルを接続することで、安定動作が可能なポータブルブルーレイディスクドライブ。USB Type-C変換ケーブルが付属し、MacBookなどでも使用できる。ソフトウェアは、「CyberLink Power2Go 8」に加え、サイバーリンクのブルーレイディスク再生ソフトウェア「CyberLink PowerDVD 12 for BD」なども付属する。

主なメディアの最大書き込み速度は、4層と3層のBD-R XLが4倍速、2層と1層のBD-R / 1層のBD-R LTHが6倍速、3層のBD-RE XL / 2層と1層のBD-REが2倍速、1層のDVD-R / +R / +RWが8倍速、2層のDVD-R / +R / -RWが6倍速、DVD-RAMが5倍速。長期保存用の記録メディアM-Discにも対応する。

インタフェースはUSB 3.1(Gen1)。本体サイズはW138×D152×H14.4mm、重量は約300g。対応OSは、Windows 7 / 8.1 / 10、OS X 10.10以降。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事