あなただけの香港を! 水原希子も星級香港迷として"語りつくせない魅力"発信

香港政府観光局は1月23日、都内にて新グローバル・ブランド「BEST OF ALL IT'S IN HONG KONG」のキャンペーンイベントを実施。同局は銀座九兵衛の二代目店主・今田洋輔氏と女優・モデルの水原希子さんを星級香港迷(スター香港ファン)に任命し、多様性に富んだ香港の魅力を発信していく。

(左から)商務経済発展常務次官のフィリップ・ヨン氏、銀座九兵衛の二代目店主・今田洋輔氏、女優・モデルの水原希子さん、香港政府観光局会長のピーター・ラム氏

水原さんは公私に渡って何度も香港を訪れている"香港迷(香港ファン)"で、その様子は420万人のフォロワーを抱えるオフィシャルのインスタグラムでも紹介されている。そんな水原さんにとって香港は「映画の中にいるような、とてもロマンチックな場所」とのこと。

水原さんはインスタグラムでも香港の魅力を発信

「いろんなカルチャーが混じっていますよね。自然が近かったり、ローカルさもあったり。そうしたところに自分もパワーをもらっていて、語りつくせない魅力があります。初めて香港を訪れた時、おいしいおかゆを食べさせていただきました。その時に食べたピータンがゆがおいしくて、香港に行ったら毎朝いつも食べていますね。

香港には友だちもいるので一緒にショッピングをしたり、夏は離島に行って海を満喫したり、ビクトリアピークで絶景を楽しんだり。毎回息を呑む絶景なので、絶対ここには行ってほしいです。きっと、香港のことが好きなります」(水原さん)。

ビクトリアピークの絶景は水原さんを香港迷に近づけた

また今回、銀座九兵衛の二代目店主である今田洋輔氏も特別ゲストとして登場。今田氏は海外渡航経験も豊富で、香港を初めて訪れたのは1974年とのこと。

香港のグルメ市場に関して今田氏は、「今日では海外に日本の料理店も数多く出店していますが、香港はニューヨークに続く2大マーケットだと感じています。世界の方々に愛されている場所」とコメントしている。「香港には、まだ知らないことがいっぱいあります。食材も含めて、飲茶とか、広東料理とか。私自身もこれからたくさん、香港グルメを楽しみたいと思っています」と語った。

今田氏の香港グルメ探求はこれからも続く

イベントには香港政府観光局会長のピーター・ラム氏、商務経済発展常務次官のフィリップ・ヨン氏が登壇。「香港の魅力はひとつに留まりません。これから紹介する映像で香港の他の魅力をぜひご覧いただきたいと思っております」(フィリップ・ヨン氏)の言葉とともに紹介されたプロモーション映像は、「香港が圧倒的に他の街と違うところは」という投げかけで始まった。

映像は、「ミシュラン三ツ星シェフ」「ファッション・デザイナー」「子ども」「映画俳優」という4つの視点から香港に迫り、「あなただけの香港を見つけてください」という想いを、「BEST OF ALL IT'S IN HONG KONG」という新グローバル・ブランドに込めている。この4つの映像は今後、テレビCMとして広く展開される。

星級香港迷の水原さんは今後、どんな香港を発信してくれるのだろうか

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事