名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始

名古屋鉄道は6月に予定しているデキ400の引退記念として、「ありがとうデキ記念乗車券」を6月4日から販売開始する。

「ありがとうデキ記念乗車券」台紙イメージ(表面・中面)

この乗車券は、券面にデキ3車種(デキ300・デキ400・デキ600)をデザインした硬券タイプの片道乗車券3枚と記念台紙のセットとなっており、「ありがとう」にちなみ、乗車券は有松(ありまつ)駅から400円区間、蒲郡(まごおり)駅から600円区間、宇頭(うとう)駅から300円区間の3枚とした。台紙には、デキ3車種の歴史や特徴などの説明が記載される。

豊橋駅・本宿駅・東岡崎駅・豊田市駅・金山駅・中部国際空港駅・栄町駅・名鉄一宮駅・犬山駅・名鉄岐阜駅、名鉄名古屋駅サービスセンターの各所で発売され、価格は1セット1,300円で、限定1,300セットの販売となる。

記念装飾を施したデキ400をデザインした「記念ミューチケットカード」も6月4日から販売開始される。2枚1セット720円で、500セット限定。豊橋駅・本宿駅・金山駅・犬山駅・名鉄岐阜駅、名鉄名古屋駅サービスセンターで取り扱う。記念乗車券・記念ミューチケットカードともに1人5セットまでの購入となり、なくなり次第、販売を終了する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事