シャープ、部屋干し臭の抑制にも力を発揮するプラズマクラスター除湿機

 

シャープは3月9日、プラズマクラスター除湿機を2モデル発表した。発売日は、大容量タイプの「CV-F120-W」が3月15日で、コンパクトタイプの「CV-F71-W」が4月15日。価格はどちらもオープンで、市場推定価格(税別)はCV-F120-Wが58,000円前後、CV-F71-Wが39,000円前後。

どちらも部屋に付着したカビ菌の増殖を抑制する、高濃度のプラズマクラスター7000を搭載。部屋全体の除湿だけでなく、集中的にプラズマクラスターを当てる「スポット消臭」機能も備え、部屋干し衣類の生乾き臭やたばこの付着臭も抑制できる。両機種ともに、低消費電力のコンプレッサー方式を採用。

大容量かつ広い送風範囲を持つ「CV-F120」

大容量タイプのCV-F120は、1日約12Lの除湿能力があり、広いリビングでの衣類乾燥や除湿が可能。天井から床付近まで広範囲に送風する「180°広角自動スイングルーバー」を搭載し、上下2段の衣類部屋干しにも対応する。本体サイズはW360×D260×H565mm、重量は約12.1kg。排水タンク容量は約3.1Lで、除湿可能面積の目安は最大30畳だ。

コンパクトな「CV-F71」

一方のCV-F71は、接地面積がほぼA4サイズというコンパクトなモデル。小さいながら1日約7.1Lの除湿能力を保有する。本体サイズはW304×D203×H480mm、重量は約9kg。排水タンク容量が約2.5Lで、最大18畳の部屋まで対応する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー
『サポルト! 木更津女子サポ応援記』、コミックス第1巻発売記念でPVを公開
[00:40 7/2] ホビー
TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、ミニ朗読劇の第四章を公開
[00:06 7/2] ホビー
[なかよし]7月号が3年4カ月ぶり完売 「CCさくら」と付録が人気
[00:00 7/2] ホビー