ジャニーズWEST・小瀧望、嵐・大野智主演ドラマ『世界一難しい恋』に出演

 

アイドルグループ・ジャニーズWESTの小瀧望が、4月にスタートする嵐・大野智の主演ドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~23:00)に出演することが5日、明らかになった。同日放送の同局系バラエティ番組『嵐にしやがれ』で発表された。

『世界一難しい恋』ヒロイン役の波瑠

このドラマは、『きょうは会社休みます。』『プロポーズ大作戦』の金子茂樹氏によるオリジナル脚本。大野は、老舗旅館の跡継ぎでホテル業界に進出するほど仕事ができるものの、女性を喜ばせる才能は1ミリもないという「鮫島ホテルズ」の変人若社長・鮫島零治を演じ、そのホテルに中途入社してきた波瑠演じるヒロイン・柴山美咲のハートを射止めるために奮闘するラブコメディだ。

小瀧が演じるのは、鮫島ホテルズ入社2年目の鮫島の部下・三浦家康役。柴山や、清水富美加演じる堀まひろの先輩に当たる。

この日の放送で小瀧は、大野と今流行りの「オトコ飯」を作るコーナーに出演。184cmという長身の小瀧と並んだ大野は「なにこの身長差!?」と驚きながら、プリントーストやフライパンたこ焼き、エリンギパスタを料理。小瀧が1996年生まれということを明かすと、大野は「ええっ!!」とまたもや驚き、「おれもう(ジャニーズ)事務所入ってるよ。94年に入ったんだもん!」とその年齢差を痛感したが、早速小滝を「のぞ兄」と呼んで距離を縮めていた。

このほか、鮫島の秘書役で小池栄子、鮫島のハイヤー運転手役で杉本哲太、鮫島ホテルズ社長室企業戦略部の部長役で丸山智己、部長代理役で三宅弘城、主任役でマシンガンズの西堀亮、部員役で若林誠と札内幸太、そしてライバルの「ステイゴールドホテル」社長役で北村一輝が出演する。

主演の大野は、今回がラブコメ初挑戦。「"コメディ"がついてて安心しました。 純粋なラブストーリーなら、恥ずかしくてできないですからね(笑)」と感想を述べ、「今まで言ったことがないセリフがたくさん出てくると思うので、これまで演じた役とは一味違う自分を見せられたら良いなと思います」と意気込みを語っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

低収入でも貯蓄が多い人の特徴4選
[09:00 9/29] マネー
【特別企画】クラウドコンピュータ利用で医療・創薬はどう変わる? 大規模解析・最適設計のカンファレンス開催
[09:00 9/29] テクノロジー
さらばGWX、ようやく削除された「Windows 10を入手する」 - 阿久津良和のWindows Weekly Report
[09:00 9/29] パソコン
新しいデザイン言語でリニューアル - デル、14型/15.6型ノートPC「New Vostro」発表会から
[08:50 9/29] パソコン
ドスパラ、NUC規格準拠のクリエイター向け小型PCにSkylake搭載モデル
[08:34 9/29] パソコン

本音ランキング