坂田靖子40周年本の発売記念しキャリア初の個展を開催、原画やグッズ販売も

「坂田靖子 原画展」のフライヤー。

坂田靖子のデビュー40周年記念本「坂田靖子 ふしぎの国のマンガ描き」の刊行を記念した原画展が、明日3月5日から15日にかけて東京・銀座のスパンアートギャラリーにて開催される。その会場で販売される原画やグッズの情報が発表された。

会場にはカラーイラスト、マンガ原稿をはじめとした貴重な資料が多数展示される。また本展では、描き下ろしイラストの原画も販売。初日10時より整理券が配布され、購入順は抽選で決定される。「坂田靖子 ふしぎの国のマンガ描き」のサイン本も100冊限定で用意。3月11日までの前半に50冊、3月12日からの後半に残り50冊が放出される。

そのほか「ビーストテイル」表紙の兄妹がデザインされた「夜の森を歩く」Tシャツ、「時間を我等に」のカバーイラストを使用した「空飛ぶおじさん」Tシャツ、旅行中に迷子になった青年が村で飲んだスープの思い出を描く短編「タマリンド水」柄のトートバッグ、「バジル氏の優雅な生活」ほかさまざまな作品のカラーイラストがあしらわれたクリアファイル、ポストカードなど、原画展に合わせて制作されたオリジナルグッズも多数展開。各アイテムの価格や原画の詳細な購入方法は、公式サイトと会場にて確認を。

「坂田靖子 ふしぎの国のマンガ描き」発売記念原画展

会期:2016年3月5日(土)~3月15日(火)
会場:スパンアートギャラリー
住所:東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル1階
電話:03-5524-3060


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事