キヤノン、小学生向けの写真教室「ジュニアフォトグラファーズ 2016」

 

キヤノンは3月2日、全国の小学生を対象にした写真教室「ジュニアフォトグラファーズ 2016」の開催を発表した。現在、参加校および団体を募集している。参加費用は無料。募集期間は4月18日まで。

撮影会の様子

ジュニアフォトグラファーズは、子どもたちの環境への意識を高め、豊かな感性を育む目的で行われる写真プロジェクト。プロの写真家やキヤノングループの社員がカメラの操作方法を説明する教室のほか、キヤノンのカメラを使用した撮影会や、撮影した写真作品の発表会を実施する。作品は、キヤノンのアルバムサービス「PHOTOPRESSO」(フォトプレッソ)で製本し、参加校・団体へ寄贈する。

対象となるのは全国の小学校または団体(原則小学3年生から6年生、1回あたり30人以上)で、募集数は8~10団体だ。ジュニアフォトグラファーズの詳細については、キヤノンのWebサイトを参照いただきたい。

人気記事

一覧

新着記事

カーエレクトロニクスの進化と未来 第91回 冗長構成に向いたARMのCortex-R52安全管理プロセッサ
[09:00 9/27] テクノロジー
「実は損している」節約行動4選
[09:00 9/27] マネー
無償でもこんなに使える! LibreOffice基本講座 第12回 最新版がリリース、LibreOfficeをアップデートしよう
[09:00 9/27] 企業IT
【連載特別企画】広がるMATLAB/Simulinkの世界 第3回 MATLABを使った鉄道の乗り心地の可視化ツール - 鉄道総合技術研究所
[09:00 9/27] テクノロジー
フジ新人永尾亜子アナ『みんなのニュース』で初レギュラー「一歩一歩」
[08:31 9/27] エンタメ