ASUS、ゲーム向け機能を豊富に備えたIntel B150搭載マザーボード

 

ASUSTeK Computerは26日、チップセットにIntel B150を搭載したゲーミングマザーボード「B150 PRO GAMING」を発売した。価格はオープンで、店頭予想価格は税込17,000円前後。

B150 PRO GAMING

ゲーム向け機能を豊富に備えたマザーボード。。ゲーム用オーディオ機能の「SupremeFX」は、デジタルエリアとアナログエリアを分離することで、ノイズの侵入を抑える。また、ゲーム内で音がした方向を画面上に表示する「Sonic Radar II」機能を利用できる。

ネットワークコントローラーはIntel製で、ネットワークゲームなど、特定アプリケーションに対して、通信の優先度を上げることができる「GameFirst IV」機能を搭載。バックグラウンドでデータのダウンロードを行っている場合でも、パフォーマンスに与える影響を抑える。

このほか、メインメモリをストレージにしてゲームの動作を軽快にする「RAMCache」や、CPUファンとケースファンの回転速度を細かく設定できる「Fan Xpert 3」といった機能を搭載する。

ソケット LGA1151
チップセット Intel B150
メモリ DDR4 2133MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×2(1基はx4動作)、PCI Express 3.0 x1×2、PCI×2
マルチGPU AMD CrossFireX
ストレージ SATA 6Gb/s×6、M.2(PCIe 3.0x4接続対応)×1
ネットワーク GigabitEthernet×1(Intel I219V)
サウンド High Definition Audio(SupremeFX)
フォームファクタ ATX
そのほか USB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0×6、USB 2.0×6、HDMI×1、D-sub×1、オーディオジャック×1など
店頭予想価格 税込17,000円前後
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」4年後見据え激アツでアピール
[05:00 7/2] エンタメ
[松岡修造]7度目五輪キャスターで寺川綾とタッグ 「今日から君はリオオリンピックだ!」
[05:00 7/2] エンタメ
松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」寺川綾とテレ朝中継盛り上げ
[05:00 7/2] エンタメ
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー