京都府にオリーブオイル専門店「OIL&VINEGAR」の日本2号店オープン

 

エッセンスは2月28日、オリーブオイルの専門店「OIL&VINEGAR 京都烏丸店」を「COCON KARASUMA(古今烏丸)」(京都府京都市下京区)の1Fにオープンする。

「OIL&VINEGAR 京都烏丸店」外観

「OIL&VINEGAR」はオランダに本社を置く高級食材のフランチャイズチェーン店で、ドイツ、ベルギー、アメリカなど欧米中心に100店舗以上を展開する(2016年2月時点)。同チェーンでは、数あるヨーロッパの食材の中から、オランダ本社のバイヤーによって吟味された商品のみを販売している。

オリーブオイルは、北半球・南半球の年2回の出荷時期に合わせて、鮮度のよいエキストラヴァージンオリーブオイルを輸入。温度変化や光に影響を受けやすいデリケートな食材のため、空気に触れない容器を使用するほか、温度管理が可能なリーファーコンテナまたはエアーカーゴを使用して商品を輸入するという。

エキストラヴァージンオリーブオイルは、特殊容器により瓶詰の直前まで空気に触れない状態で販売する。店内では100mlから50ml単位でオイルの量り売りも実施する。ビネガーも20種類以上から量り売りを行う。

今回オープンするのは、銀座店に続く日本2号店。店内にはステンレス容器やアンフォラと呼ばれる大きな容器で、量り売り用のオリーブオイルとビネガーを陳列する。オリーブオイルやビネガーだけではなく、パスタソース、スイーツなど地中海地方中心のさまざまな高級食材も幅広く取りそろえるという。

「OIL&VINEGAR 銀座店」外観

営業時間は11時~20時(予定)。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

残業30時間以下で株価上昇している企業ランキング、1位は?
[13:33 7/26] マネー
【連載特別企画】DMM.comのビジネス向けロボット「Palmi」が実現するワークスタイルの未来とは? 第3回 ロボットはスマホのような当たり前の存在に? PwCコンサルティングの取り組みとは
[13:30 7/26] テクノロジー
夫婦のLINE 第125回 アカウント1つのみって非常に困る
[13:30 7/26] ライフスタイル
[ハロー!プロジェクト]名古屋で初の定期公演スタートへ シネコン舞台に独自演出 「ボイメン」と日替わりで
[13:17 7/26] エンタメ
JAXA、無人補給機「こうのとり」6号機の打ち上げを10月1日に決定
[13:02 7/26] テクノロジー