レクサス「LC500h」新型クーペがジュネーブモーターショーに! 「LF-FC」も

 

レクサスはスイス・ジュネーブで3月1~13日に開催される2016年ジュネーブモーターショーにて、世界初のマルチステージハイブリッドシステムを搭載した新型ラグジュアリークーペ「LC500h」を出展すると発表した。

ジュネーブモーターショーに出展されるレクサス「LC500h」

「LC500h」は、2016年北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)で発表した「LC500」のハイブリッドモデル。「LC500」はデトロイトモーターショーで「アイズ・オン・デザイン・アワード」のベスト・プロダクションカー賞とベスト・インテリア賞を受賞しており、新開発のFRプラットフォームとエクステリアデザインが高い評価を受けた。

注目のハイブリッドシステムには、世界初のマルチステージハイブリッドシステムを搭載。その詳細については、ジュネーブモーターショーに先駆けて2月18日(日本時間)に発表される予定だという。

「LC500h」(欧州仕様)

ジュネーブモーターショーではその他、昨年の東京モーターショーに出展した燃料電池搭載のコンセプトカー「LF-FC」も出展。欧州で初公開される予定となっている。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

テリー伊藤、高畑淳子への影響を心配「バカ息子と一緒…共倒れの可能性が」
[11:06 8/28] エンタメ
松本人志、高畑裕太容疑者の母・淳子に苦言「息子にしっかりと怒りを」
[11:01 8/28] エンタメ
ラブリ「まだまだ恋愛をしたいです」初の写真詩集を出版
[11:00 8/28] エンタメ
Linuxが最初にリリースされた時のアナウンスメールからわかること
[11:00 8/28] 企業IT
自腹で買ったカバン、今までの最高額は何円?
[11:00 8/28] マネー