真造圭伍が描く宇宙人兄弟の東京探訪記1巻、星野源も推薦

  [2016/02/12]

「トーキョーエイリアンブラザーズ」1巻

「みどりの星」「僕らのフンカ祭」の真造圭伍による「トーキョーエイリアンブラザーズ」の1巻が、本日2月12日に刊行された。

月刊!スピリッツ(小学館)にて連載中の「トーキョーエイリアンブラザーズ」は、宇宙人の兄弟が織り成すマンガ。顔も性格もよく男女からモテるリア充大学生・冬ノ介のもとに、突如地球外生物が現れるところから物語は展開される。地球外生物は冬ノ介の実の兄で、「地球移住計画」を企てる2人は未知なる生物“人間”を学ぶため、さまざまな体験をしながら東京を探訪する。

単行本の帯には、真造原作による実写映画「森山中教習所」に主題歌を書き下ろした、星野源からのコメントも寄せられた。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

林家たい平、24時間マラソンランナーに! 闘病中の師匠・こん平にパワーを
[23:27 5/29] エンタメ
Gカップ染谷有香、初体験の氷プレイに「恥ずかしさよりも凍えそうで…」
[23:00 5/29] エンタメ
Gカップ森咲智美、OS☆U卒業後の初DVDで「横乳がはみ出してしまって」
[23:00 5/29] エンタメ
[林家たい平]人生最高体重でひざに不安も 「24時間」マラソン「何とか完走を」
[22:26 5/29] エンタメ
林家三平『笑点』新メンバーに抜てき! 初座布団に大喜び「やったー!」
[22:21 5/29] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR