真造圭伍が描く宇宙人兄弟の東京探訪記1巻、星野源も推薦

 

「トーキョーエイリアンブラザーズ」1巻

「みどりの星」「僕らのフンカ祭」の真造圭伍による「トーキョーエイリアンブラザーズ」の1巻が、本日2月12日に刊行された。

月刊!スピリッツ(小学館)にて連載中の「トーキョーエイリアンブラザーズ」は、宇宙人の兄弟が織り成すマンガ。顔も性格もよく男女からモテるリア充大学生・冬ノ介のもとに、突如地球外生物が現れるところから物語は展開される。地球外生物は冬ノ介の実の兄で、「地球移住計画」を企てる2人は未知なる生物“人間”を学ぶため、さまざまな体験をしながら東京を探訪する。

単行本の帯には、真造原作による実写映画「森山中教習所」に主題歌を書き下ろした、星野源からのコメントも寄せられた。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

声優・竹達彩奈、3rdアルバムを11/2にリリース! テーマは「二次元」
[18:00 7/23] ホビー
「アイドリッシュセブン」ラバーマスコット3弾、IDOLiSH7とTRIGGERから6人登場
[17:03 7/23] ホビー
JR東日本「旧型客車かもしか号」中央本線にレトロな臨時列車 - EF64形牽引
[17:02 7/23] ホビー
松本テマリ「今日からマのつく自由業」完結、ASUKA付録は「おそ松」メモ帳
[15:42 7/23] ホビー
[菜々緒]ヌーディーカラーのミニドレスで美脚披露
[15:19 7/23] エンタメ

本音ランキング