嵐、後輩の名前で吉田沙保里に揺さぶり! 空気を読まず松本潤が謝罪

 

アイドルグループの嵐が10日、都内で行われた「がんばれ! ニッポン! JALスペシャルイベント」に5人そろって出席し、レスリングの吉田沙保里選手らアスリートたちとミニスポーツ対決を行った。

イベントに出席したアスリートたち

同イベントはリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの日本代表選手団の応援を目的に行われ、嵐のメンバー5人のほか、オリンピアン・パラリンピアンが集結。ミニスポーツゲームは3本勝負で行われ、1回戦目のバランスボール対決では、元体操女子の田中理恵、吉田と松本潤・大野智が登場した。「普段レコーディングするときにバランスボールに乗っている」と松本が自信を見せる一方、大野は「僕は、これ(バランスボール)に乗ることは多分今後もございません」と宣言。いざ競技が始まると、なかなか決着がつかないため、参加していないメンバーが相手チームを動揺させる「いたずらタイム」に突入。増田貴久(NEWS)ファンの吉田に、「吉田さん、増田がいるよ」(櫻井)、「この映像を見てますよ、増田が。いいんですか? ふらふらして」(二宮)、「まっすー(増田)に一言いただけます?」(相葉)等と声をかけた。田中が最後まで残ったため、勝利を掴んだのはオリンピアンチームだったが、吉田は動揺してバランスを崩す結果となった。

2回戦は車いすテニスの上地結衣選手、7人制ラグビーの合谷和弘選手、柔道の瀧本誠選手と相葉・櫻井・二宮の車いすフリースロー対決。合谷、相葉、二宮が成功し、嵐の勝利となった。3回戦は全員が参加したラグビーボーリング対決だったが、こちらも嵐の勝利に。3本勝負の2本をとった嵐チームが総合優勝となった。松本は「すみません、皆さんを応援するために来たんですけど」と謝罪、また櫻井は「とても楽しかったです。空気読まず勝ってしまいましたけど、アスリートの皆さんの勝負事へのこだわりを改めて強く認識しました。試合も頑張ってください」と改めてエールを送っていた。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】VRコンテンツの作り方 [6] UnityでHTC Vive用アプリを作る(3) 重力を設定、オブジェクトを持ち上げる
[09:49 7/1] 企業IT
働く既婚男女が「仕事着」にかける金額は?
[09:47 7/1] マネー
【特別企画】またもや企業から個人情報大量流出…原因は標的型攻撃?
[09:30 7/1] 企業IT
【コラム】Windows 10ミニTips 第95回 デスクトップのアイコンサイズを変更する
[09:01 7/1] パソコン
[ジュード・ロウ]小栗旬の桃太郎CMに出演へ
[09:00 7/1] エンタメ

本音ランキング