ASRock、M.2やUSB 3.1をサポートしたAM3+対応マザーボード「970A-G/3.1」

 

マスタードシードは5日、ASRock製マザーボードの新モデルとして、Socket AM3+/AM3対応ATXモデル「970A-G/3.1」を発表した。12日に発売し、店頭予想価格は税別10,980円前後。

970A-G/3.1。カラーリングは同社のゲーミングマザーボードと同じだが、ゲーミングモデルで搭載するような機能は備えていない

チップセットにAMD 970チップセットを搭載。M.2スロットやUSB 3.1ポートなど最新インタフェースをサポートする。ASRockのマザーボード全体の設計思想である「Super Alloy Technology」や、電力サージからの保護機能「FULL SPIKE PROTECTION」を採用し、高い安定性や信頼性を備える。

ソケット Socket AM3+/AM3
チップセット AMD 970+SB950
メモリ DDR3 2400+(OC)MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 2.0 x16×2(x16/x4)、PCI Express 2.0 x1×2、PCI×1
ストレージ SATA 6Gb/s×6、M.2(PCIe 2.0x4接続対応)×1※SATAは非対応
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク ギガビット対応有線LAN×1(Realtek RTL8111GR)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC1150)
フォームファクタ ATX
そのほか USB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0×4、USB 2.0×8、オーディオジャック×1など
店頭予想価格 税別10,980円前後
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン