東芝、vPro版やWindows 7 Professionalモデルを用意した法人向けノートPC

 

東芝は21日、法人向けノートPC新製品として、管理機能を強化したvPro対応モデルやWindows 10 ProダウングレードのWindows 7 Professional搭載モデルを発表した。発売は1月下旬から。

今回発表された、13.3型ノートPC「dynabook R73」のvPro対応モデル

今回発表されたのは全8モデルで、vPro対応モデルやWindows 10 ProダウングレードのWindows 7 Professional搭載モデルをラインナップする。いずれの製品もパーツのカスタマイズが可能で、モデルにより液晶解像度やストレージ容量、指紋センサー搭載といった構成変更が行える。なお、12.5型タブレットPC「dynabook R82」では、専用のキーボードが付属するモデルと、タブレットPC単体モデルの両方で、vProに対応した新製品を用意する。

発表されたPC新製品は下記の通り。

ジャンル 製品名 モデル
13.3型ノートPC dynabook R73 vPro対応モデル
14.0型ノートPC dynabook R64
12.5型着脱式タブレットPC dynabook R82
14.0型ノートPC dynabook B54 Windows 7 Professional 32/64bit(Windows 10 Proダウングレード)搭載モデル
13.3型ノートPC dynabook R63
15.6型ノートPC dynabook B654 Windows 10 Pro 搭載モデル
dynabook B554
dynabook B454
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ヤンキー気質の女子中学生と、小心者な彼氏の恋描くラブコメ4コマ1巻
[23:27 6/28] ホビー
[川栄李奈]斉藤由貴に“お悩み相談” 「妄想した方がいいのかな」
[23:19 6/28] エンタメ
[雨宮塔子]“古巣”TBS「NEWS23」のレギュラーキャスターに
[22:45 6/28] エンタメ
「漫道コバヤシ」に楳図かずお登場、「わたしは慎吾」などの新事実続々
[22:41 6/28] ホビー
「NEW GAME!」青葉を1/8スケールで立体化、コントローラー抱えて体育座り
[22:03 6/28] ホビー