きび砂糖を使用したバレンタインオリジナルレシピ公開

 

日新製糖はこのほど、同社ウェブサイト内に期間限定のバレンタイン特設ページを開設した。

「ハートのショコラクッキー」(イメージ)

特設ページ内では、さとうきびの風味が生きた「きび砂糖」を用いたバレンタインオリジナルレシピを公開。きび砂糖は、精製途中の砂糖液をそのまま煮詰めて作る砂糖で、まろやかな甘さと独特のコクが特徴だという。溶けやすく、クセがないため、料理やお菓子作りなどに幅広く使用することができる。

レシピを考案したのは、東京都目黒区でお菓子教室を主宰している鈴木貴子先生。やさしい味わいの「ハートのショコラクッキー」「バナナチョコチップマフィン」「ベリーソースのパンナコッタ」の3種類のお菓子の作り方を紹介している。

「ベリーソースのパンナコッタ」(イメージ)

また、2月18日まで、東京都内のSUZU CAFE3店舗(SUZU CAFE 銀座、SUZU CAFE 神宮前、SUZU CAFE 神南)では、きび砂糖を使った期間限定のデザート・ドリンクを販売中。特設サイト内では、コラボメニュー「きび砂糖ブリュレ」(700円)、「豆乳チーズケーキ~きび砂糖キャラメルソースを添えて~」(750円)、「キビ・モヒート」(800円)を紹介している。

「きび砂糖ブリュレ」(700円・税別)

「キビ・モヒート」(800円・税別)

※価格はすべて税別

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

高さ3mの巨大"嵐ツボ"がお台場に出現! 嵐5人の顔入りで記念撮影可能
[05:00 6/30] エンタメ
テレ朝、新たな帯ドラマ枠を来春創設 - 第1弾は倉本聰脚本・石坂浩二主演
[05:00 6/30] エンタメ
女性がぐっとくる男性の手料理は?
[04:00 6/30] ライフスタイル
「Windows 10 Anniversary Update」は8月2日リリース - Microsoftが発表
[02:46 6/30] パソコン
[冬目景]月刊マンガ誌「バーズ」で新連載へ
[00:00 6/30] ホビー