舞台「曇天に笑う」曇空丸役に植田圭輔、玉城裕規&百瀬朔と三兄弟演じる

 

曇空丸役の植田圭輔。 (c)唐々煙/マッグガーデン

唐々煙「曇天に笑う」の舞台が5月27日から6月5日までの期間、天王洲・銀河劇場にて上演される。本日1月16日にキャスト情報が解禁された。

同作は昨年制作された舞台が好評を博したため再演されるもの。曇天火役の玉城裕規、曇宙太郎役の百瀬朔といった前公演から引き続いて出演するキャストに加え、曇空丸役の植田圭輔、佐々木妃子役の入来茉里、武田楽鳥役の蒼山真人、赤松一郎太役の今奈良孝行、青木弥二郎役の秋元龍太朗、金城白子役の松田凌という新たな顔ぶれも登場した。なお演出は劇団鹿殺しの菜月チョビ、脚本は高橋悠也(QueenB)が前作から続投することも明らかに。

また6月10日と11日の2日間、大阪の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティでも上演されることが決定。チケット情報など、詳細は公式サイトにて確認しよう。

「曇天に笑う」は明治時代を舞台に、琵琶湖の真ん中に作られた監獄の橋渡し役を担う、曇神社曇家三兄弟の活躍を描く冒険活劇。月刊コミックアヴァルス(マッグガーデン)にて連載され、TVアニメ化もされた。

舞台「曇天に笑う」

スタッフ

原作:唐々煙(マッグガーデン刊)
脚本:高橋悠也
演出:菜月チョビ
美術:秋山光洋
照明:吉川ひろ子
音響:前田規寛
衣裳:宮本宣子
ヘアメイク:鎌田直樹
音楽:入交星士×オレノグラフィティ
映像:ムーチョ村松
殺陣指導:横山一敏
演出助手:木下マカイ
舞台監督:野口毅

キャスト

曇天火:玉城裕規
曇空丸:植田圭輔
曇宙太郎:百瀬朔
安倍蒼世:細貝圭
佐々木妃子:入来茉里
鷹峯誠一郎:福井博章
犬飼善蔵:横山一敏
武田楽鳥:蒼山真人
赤松一郎太:今奈良孝行
青木弥二郎:秋元龍太朗
織田千代長:兒玉宣勝
錦:仁藤萌乃
風魔小太郎:小澤亮太
金城白子:松田凌
岩倉具視:藤木孝
ほか

(c)唐々煙/マッグガーデン


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー

本音ランキング