舞台「FAIRY TAIL」山本一慶、小澤廉、白又敦ら第1弾キャスト発表

  [2016/01/15]

本日1月15日に発売された「FAIRY TAIL」53巻。 (c)真島ヒロ/講談社 (c)「FAIRY TAIL」舞台製作委員会 2016

真島ヒロ原作による舞台「ライブ・ファンタジー『FAIRY TAIL』」の第1弾キャストが発表された。

グレイ・フルバスター役はミュージカル「薄桜鬼」井吹龍之介役の白又敦(D-BOYS)、ブレイン/ゼロ役は舞台「弱虫ペダル」金城真護役の郷本直也、コブラ役は「ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン」大石秀一郎役の山本一慶、リオン・バスティア役は舞台「ダイヤのA The LIVE」沢村栄純役の小澤廉が演じる。またヒビキ・レイティス役は小野健斗、ミッドナイト役は古谷大和、ジェラール・フェルナンデス役は荒木宏文(D-BOYS)が担当。このほかのキャストも公式サイトにて随時公開されていく。

「FAIRY TAIL」は魔導士ギルド「妖精の尻尾」に所属する魔導士のナツやルーシィの冒険を描くバトルファンタジー。舞台は4月30日より、池袋・サンシャイン劇場にて上演され、主演のナツ・ドラグニル役は宮崎秋人(D-BOYS)が務める。また脚本と演出は舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」や舞台「美内すずえ×ガラスの仮面劇場『女海賊ビアンカ』」で知られる児玉明子が手がける。

舞台「FAIRY TAIL」

原作:真島ヒロ「FAIRY TAIL」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
脚本・演出:児玉明子
日程:2016年4月30日(土)~5月9日(月)
会場:池袋・サンシャイン劇場
出演:宮崎秋人、白又敦、郷本直也、古谷大和、山本一慶、小野健斗、小澤廉、荒木宏文

(c)真島ヒロ/講談社 (c)「FAIRY TAIL」舞台製作委員会 2016


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[倉持明日香]テレビドラマ初主演でキャバ嬢役 元アイドルたちと“夢”の共演
[09:00 5/27] エンタメ
CentOS 6.8登場
[09:00 5/27] 企業IT
IT業界で働く日本女性は有利か!?女性エンジニアの実情に迫る - 日本MS
[09:00 5/27] 企業IT
Holst/imecがセンサネットや将来のIoT向けに低消費電力無線チップを開発
[08:30 5/27] テクノロジー
【コラム】Windows 10ミニTips 第85回 UWP版「電卓」をショートカットキーで便利に使う
[08:20 5/27] パソコン

本音ランキング

特別企画 PR