福岡県・博多で新作リアル脱出ゲーム「あるラジオ放送局からの脱出」開催

 

「アジトオブスクラップ博多」で「あるラジオ放送局からの脱出」開催

SCRAPは2月17日より、同社が運営する常設型リアル脱出ルーム「アジトオブスクラップ博多」(福岡県福岡市)にて「あるラジオ放送局からの脱出」を開催する。

「アジトオブスクラップ博多」は、体験型ゲーム「リアル脱出ゲーム」の公演を常時行っている施設。同施設のリアル脱出ゲームは、1つの部屋に10人以下で閉じ込められ、同じ回に参加した人全員で協力して謎を解く少人数制のゲームとなる。

今回開催される「あるラジオ放送局からの脱出」は、「アジトオブスクラップ博多」2作目のオリジナル公演。参加者はラジオ局に閉じ込められたという設定で、1時間以内に番組をオンエアーし、ラジオ局からの脱出を図る。

同作品のセットは、福岡のラジオ放送局「LOVE FM」協力のもと、実際に使われている機材や収録スタジオの様子などを細部に渡り再現したものとのこと。2月17日~3月30日の期間限定で開催される。参加料金は、一般3,200円(前売り2,700円)、学生2,700円(平日のみ・前売り2,200円)。1月16日10:00より「チケットぴあ」にて一般販売を開始する。なお、前売り券が完売した場合、当日券の販売は行わない。詳細は特設サイトにて。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー