ヤマハ、「Unity」上で「VOCALOID」が利用できるSDKを公開

 

ヤマハは、特設サイト「Unity with VOCALOID」にて、ゲームエンジン「Unity」上で「VOCALOID」が利用できるSDK「VOCALOID SDK for Unity」および歌声ライブラリ「Unityランタイム版VOCALOID Library unity-chan!」の提供を開始した。

「VOCALOID SDK for Unity」は、Unityの開発環境からシームレスにVOCALOIDの歌声合成エンジンにアクセスして、その機能を利用することを可能にするUnity向けのソフトウェア開発キット。同SDKを使えば、ゲームのシチュエーションやユーザーの操作に連動してリアルタイムに歌声を合成し、キャラクターに歌を唄わせたり、その歌い方を変化させたりするようなインタラクティブなコンテンツを開発することが容易となる。

また、VOCALOID SDK for Unityにインポートすることで、コンテンツ上の歌声音源として利用できるユニティ・テクノロジーズ・ジャパン公式キャラクターである「ユニティちゃん」のオリジナル歌声ライブラリ「Unityランタイム版VOCALOID Library unity-chan!」もあわせて提供されるとのこと。なお、VOCALOID SDK for UnityおよびUnityランタイム版VOCALOID Library unity-chan!は、制作されるコンテンツが「ユニティちゃんライセンス条項」に準拠する場合は無償で利用できる。

人気記事

一覧

新着記事

「春佳・彩花のSSちゃんねる」、DJCD発売と番組単独イベント開催が決定
[02:00 8/31] ホビー
[銀の匙]サンデーで半年ぶりに連載 次号も掲載へ
[00:00 8/31] ホビー
「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー