佐藤江梨子、昼ドラ初主演で女優復帰「泣き虫の私がやっと役に立つ時が」

 

女優の佐藤江梨子が、来年2月1日スタートの東海テレビ・フジテレビ系昼ドラ『嵐の涙~私たちに明日はある~』(毎週月~金曜13:25~13:55)に主演することが23日、発表された。佐藤は今年8月に第1子を出産してから、今作が復帰作となる。

昼ドラ『嵐の涙~私たちに明日はある~』で女優復帰する佐藤江梨子

このドラマは、突然の水難事故によって夫と生後半年の娘を失った、佐藤演じる里子が、育児放棄された赤ん坊とともに生きることを決意し、もがき苦しみながら幸せを求めていく姿を描くストーリー。

プロデューサーから、事前に真冬の撮影で海に入るなど、厳しいシーンがあることを伝えられたそうだが、初の昼ドラ主演に「内容的にもスケジュール的にもボリュームがある作品なので、とにかく気合が入ります」と意気込む。

物語は『嵐の涙』のタイトルのとおり、涙のシーンも多いが、佐藤は「泣き虫の私がやっと役に立つ時が来ました(笑)」。その上で「ちゃんと涙が出る人は、実はポジティブなんだと感じました」と発見したといい、「この作品を見て、"涙活"(意識的に泣くことによる心のデトックス)してください」と視聴者に呼びかけている。

佐藤の相手役を演じるのは、宅間孝行。里子の夫で、川の事故により濁流に飲み込まれて生き別れになるが、その後記憶喪失となりながら、新たな妻である遠藤久美子演じる盲目の女性・枝川まきと、新たな夫婦生活を送っている。このまきが失明した自動車事故を起こし、後悔を続けながら生きるまきの父親・大造役に竜雷太など、実力派が脇を固める。

宅間孝行

遠藤久美子

竜雷太

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『orange』が映画化! 『orange -未来-』が11/18より2週間限定公開
[00:00 9/27] ホビー
[パトレイバー]後藤隊長カレンダーが「月刊!スピリッツ」付録に 「みんなで幸せになろうよ」
[00:00 9/27] ホビー
[にゃんこデイズ]テレビアニメ化決定 擬人化したネコと人見知りの少女の日常描いた4コママンガ
[00:00 9/27] ホビー
Googleお役立ちテクニック - 資料作りがサクサク進む「リサーチ」ツールを使いこなそう
[00:00 9/27] パソコン
「まんが極道」から10年、作家の悲哀を描き続けた「まんが家総進撃」最終巻
[23:33 9/26] ホビー

本音ランキング