フォステクス、バランス出力対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプ

  [2015/12/21]

フォステクスは12月21日、USB DACを搭載したヘッドホンアンプ「HP-A4BL」を発表した。発売は2016年1月中旬。価格は税別48,000円。

HP-A4BL

使用例

HP-A4BLは、2013年10月に発表されたUSB DAC搭載のヘッドホンアンプ「HP-A4BL」をベースに、バランス出力端子を装備した新モデル。DACチップにはバーブラウン社の「PCM1792A」を搭載し、DSD 11.2MHzやPCM 192kHz/24bitを再生できる。本体に低位相雑音の水晶発振器を内蔵。PCM 192kHz/24bitのアシンクロナスに対応している。また、音源に合わせてロールオフ特性やカットオフ周波数を切り替えられるデジタルフィルターを搭載する。

フロント

リア

ヘッドホンの推奨インピーダンスは16~600Ωで、ゲイン切り替えスイッチを装備している。最大出力はバランス接続時で300mW、アンバランス接続時で150mW。XLRバランス出力やヘッドホン端子のほか、光デジタル音声出力、RCAのアナログ音声出力、microSD/SDHCカードスロットを装備。サイズはW150×D157×H34mmで、重量は約630g。USBケーブル、ゴム足などが付属する。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

パピレス、電子貸本サービス「Renta!」でコンビニ決済サービス導入
[16:00 5/26] エンタメ
ロボホン、ついに発売 - 期間限定のロボホンカフェに行ってきた
[15:50 5/26] 家電
上野樹里、トライセラ和田唱と結婚「私は幸せ」「素敵なパートナー」
[15:47 5/26] エンタメ
ファイルメーカー、カスタム App構築を支援するハウツーガイドを無料公開
[15:45 5/26] パソコン
旭硝子、「C12A7エレクトライド」のスパッタリングターゲット材を量産開始
[15:19 5/26] テクノロジー

特別企画 PR