10イン4アウトのThunderboltオーディオIF「Focusrite Clarett 2Pre」発売

 

ハイ・リゾリューションは、10イン4アウトの豊富な入出力とThunderbolt接続を採用したFocusrite社製オーディオインタフェース「Clarett 2Pre」を発売する。発売日は12月19日。同社オンラインストア価格は7万200円。

「Focusrite Clarett 2Pre」は、より速く、よりシンプルな音楽制作環境を実現する10イン4アウトのThunderbolt接続に対応したオーディオインタフェースだ

同製品では、Clarettのために新しく設計されたマイクプリアンプ2基と、Focusrite伝統のISAマイクプリアンプをモデリングする“Air”機能を搭載。ノイズやディストーションを極めて低い値に抑え、高い音質を提供する。

また、最大24bit/192kHzに対応するデジタル部のコンバーターは、最高119dBのダイナミックレンジと、1.38msという極小のレイテンシーを実現。DAWを使用した快適なレコーディング/モニタリングが可能となっている。

さらに、Clarettをスタンドアローンで使用する際にルーティングの設定と保存も行うことが可能なソフトウェアミキサー「Focusrite Control」、「Softube Time and Tone Bundle」(TSAR-1R Reverb, Tube Delay, Saturation Knob)、FocusriteのRed EQ / コンプレッサーを正確にモデリングした「Red 2 & Red 3 Plug-Plug-in Suite」などの高品位プラグイン、Loopmastersサンプルコレクション(1GB)も付属する。対応OSは、Mac OS X 10.9/10.10/10.11で、Windowsは近日更新予定。

人気記事

一覧

新着記事

『ガンダム THE ORIGIN』MSD水中型ガンダムがHG化、各武器にギミック搭載
[21:00 7/25] ホビー
アイマス・デレマス・ミリマスの3アイドルが集結! 10周年メモリアルフィギュアに
[20:30 7/25] ホビー
Aerocool、ファンコントロール機能搭載のミドルタワーケース「DS 230」
[20:19 7/25] パソコン
仮面ライダーアマゾンアルファがRAHに登場、ワンフェスで圧倒的な存在感放つ
[20:00 7/25] ホビー
オンキヨー&パイオニアのAVレシーバーにDTS:X対応ファームウェアを提供
[19:55 7/25] スマホとデジタル家電